CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

仕事

誕生日

投稿日:

もうすぐ誕生日がやってくる。

36歳だー。

感慨深いものがある。

40歳も、もうすぐなのかね。

SE35歳定年説というのがある。

けっこう意識していたことで、35歳になったときは

最も意識したことだ。

でもまだ気楽なものだったと振り返られる。

困難には直面していなかったし、

軽い気持ちで、日々を過ごしていたように思う。

今年は、重いものをことさら感じているな。

何かの変化を期待していて、変化を起こそうとしている。

もちろん、危機感がその原動力だ。

強く表現する、ということにこだわってみようと思う。

プラス方向にも、マイナス方向にも、大きな振り幅で動くのが理想だな。

長いこと一つの組織にいて、そんなことが今強く自分の中に渦巻いている。

どんな結果が待っているのか、どんな自分がそこにいるのか。

ある人が言っていた。

「後悔しない人生を選択をしろよ!」

今の自分の感情を大切にしたいと思う。

-仕事
-

執筆者:


  1. RinRin より:

    Happy Birthday!
    いくつになっても、後悔のない素晴らしい年が続くといいですね。

  2. CAD日記 より:

    Thank you so much !
    ここ数年、年をとることの重みが増してきたようです。
    “人生は重い荷物を背負って坂道を登るようなものだ”
    なんて言葉が今頭の中をよぎりました。
    がんばりま~す。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

麻雀仲間のMさんについて語ってみよう

おいらが会社で麻雀を打ち始めたのは3年ほど前。課内に打てる人間がいたから打ち始めたんだけど、辞めたり異動してしまったりで課内にメンツがいなくなってしまい、課外でメンツを募るようになり今ではメンツ候補者 …

no image

独身30歳帰国子女の男子と飲んで世の無常を感じた

47歳ともなると世の無常と喜びの両方がわかったような気になる今日この頃、ふとしたきっかけで英語ペラペラな帰国子女30歳の男とサシで飲む機会があり世の無常を感じたことをここで語りたい。なにができるって、 …

no image

職場で涙を見せる若者たち

まずは自分の体験談から。10年ほど前に父親ががんで亡くなる少し前。入院している医者から告知があるってことで、母親・兄貴・おいらが病院に呼ばれて話を聞いた。余命3か月。母親が付きっ切りで世話をしていて、 …

no image

オフィス環境

会社が引越しして、オフィス環境が変わりました。以前は親会社の本社に間借りしていて、今の場所は自分の会社の本社です。  前の場所は、親会社の本社だけあって、でかいところでした。1フロアに200人くらいい …

no image

社畜で過ごしたこの1週間の出来事と人間模様

この1週間は毎日10時近くまで働いて体は疲弊したが、技術的な部分で得られるものがあったのでそれが救いになって、また来週もがんばれそうな気がしている。