CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ソフト開発

PDFアレコレVer1.01リリース

投稿日:

趣味のプログラムってホント楽しくて、平日の夜中だってのに眠りを忘れて取り組んでしまった。
変更点は以下の通り。
Ver1.01 2018/10/2
・セーブ機能追加。何も編集できないから今のところ意味なし。
 プロパティの変更ができるかと思ってセーブを実装したがあてが外れた。
 ページの削除や回転ができるようになればセーブの意味も出てくるだろう。
・画像変換の解像度、画像形式などの設定を保持して、次回起動時に読み込むようにした。
・プレビューウインドウの位置とサイズを保持して、次回起動時に読み込むようにした。

PDFアレコレの固定ページにて公開中。

今回おもしろいなと思ったのは、ウインドウ位置とサイズの記憶と復元。
【ワレコのC#】Formアプリ 前回終了時 ウインドウ位置・サイズを記憶復元
DestroyWindowでWindowレクトを保存してInitInstanceでMoveWindowするなんてC++的な発想とは全く違うアプローチで驚いた。他の設定をレジストリに保持するようにしたところに、この情報だけがAppDataの中のconfigファイルに保持されるってあたりがややアンバランス。やっぱレジストリに保持したほうがいいような気がしてきた。

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

SE

妻に勧められて、この本を呼んでみました。 SEのフシギな生態―失敗談から学ぶ成功のための30ヶ条 作者: きたみ りゅうじ 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2005/12 メディア: 文庫 一言 …

no image

ペーパーモデル化ツール3

3年半の沈黙を経て、ペーパーモデル化ツールのバージョンアップが行われた。 とりあえずはVectorにアップロードされただけであり、販促活動はこれから 本格的に行われていくはずだ。 興味がある人は、以下 …

no image

ソフト不正使用対策

ソフトウェア会社にとって、ソフトの不正使用は深刻な問題です。身近な問題として、現状と今後を考えてみたいと思います。  CADの業界では古くからこの問題に取り組んでいます。CADは比較的高価な価格で販売 …

no image

Microsoft Visual C++ 2015 Redistributable

C言語のプラグラマなもんで、MFCなんていう今や時代遅れなプラットフォームを使っている。VC6の時代は長かったが、その後VC8(VS2005)に上げて

WinMegeのフィルタについて今すぐ知りたいならココを読め

WinMergeでフォルダやファイルを比較して差分を把握することは、プログラムに関わっていれば日常あること。効率よく比較したいならフィルタを使うべし。