CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

本・映画・音楽

ディープブルー・ライジングがB級映画の極みなもんだから一言いいたくなった

投稿日:2018年11月23日 更新日:

ディープブルーというサメのA級映画があったが、その続きだと思わせるところがスタート。

そうじゃないことは、冒頭のクソCGを見て気付く。でも見るのをやめることが出来ず、途中船をこぐ状態になってまで最後まで見てしまうあたり、いかに我々がB級映画好きであることが分かるってもの。

主人公の男女がイマイチ感半端ない。サメはブス。映像はオモチャ並み。例によって端役はどんどん死んでいくわけだけど、その存在感のなさはビックリ。兄弟がいてアジア系オンナがいたことは覚えてる。

クソゲーB級映画としておもしろおかしく見れた。NETFRIX会員ならサクっと観れる。近頃TSUTAYAに足を運んでないので、古きよきしっかりした映画を見ていない。ちょいと前にみたメガシャークもその最たるもの。NETFRIXは株価も上がっていて話題を集めているようだがそろそろヤバいかね。TSUTAYAの新作または準新作借りてこよー。

-本・映画・音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

エリア88 全13巻まとめ買いがセール中か?

少し前に7,592円だったのが今現在4,117円。Kindle版の話ね。

no image

バガボンド

英語で放浪者のことをバガボンドという。 妻が知人から借りてきたマンガ。 全30巻を読んだ。 まだ続いているので、全てを読み切ったわけではない。 よくある勘違いで、当初バカボンドと読んでいた。 天才バカ …

no image

SUPER8

日曜日の昼下がり、映画を観てきたのでレポートする。 スピルバーグのSUPER8。 つまらなかった、以上。 強いてポイントを挙げてみよう。 ・題名は、スーパー8mmカメラからきているらしい ・ダコタ・フ …

no image

水滸伝

北方謙三の全19巻に着手している。 今11巻を読み終えようとしているところ。 ちょっと中だるみしてきているが、何とか読み続けている。 吉川英治の新・水滸伝は読んだ。 作者死亡により未完で終わっているの …

no image

東京新聞

ながいこと朝日新聞を読んできたが、ついに別れのときが来た。 朝日でなければいけない理由などまったくなくて、結婚して新居に 移ったときに最初に勧誘に来たのが朝日新聞であっただけだ。 それ以来だから17年 …