CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

グルメ

ロウリーズ赤坂は期待が大きかっただけにいろいろとイマイチだった

投稿日:

以前の広大なスペースを重厚感たっぷりに演出していたのに比べると、今の赤坂店はイマイチだったかな。ローストビーフなどの料理は文句なしだったけど。

赤坂インターシティAIRというビルへの不信感が高まってしまった。土曜夜という時間帯で人が少なくて、そこで行われるちょっとしたイベントの集客のために、プラカードを持った若い女性を大量に配置していたのが目に付いた。それ自体は別にいいんだけど、タクシーで帰ろうとタクシー乗り場に行ったら軽い乗車拒否にあった。そのイベント終わりの客を乗せるために待っていたドライバーとイベント関係者がばたついていたから、めんどうなやりとりするのもイヤだからとすぐにその場を去って、ビルを出たところでタクシーを拾って帰宅。イベント客だけのためのタクシー乗り場じゃないんだから、ちゃーんと考えてほしいもんだ。

予約した席もよくなかった。入り口付近の席で空席が多くて子連れがちらほらといる感じ。おそらく一休で割安に予約した客用だったのではないか。テーブル担当はまだ慣れていない感じの若い男子。ロウリーズと言えば、コスプレ風のウエイトレス服を身にまとった女子が付くもんだと思っていたのでちょっとがっかり。帰り際にちょっと奥まで行ったらけっこうなにぎわいで客が楽しそうにしていた。

拾ったタクシーはJapan Taxiで、Line Payで決済。助手席の背面にタッチパネルがあってそこから決済。どうやるかわからなかったので運転手に聞いたら「お客さんの操作におまかせしてます」みたいなことを言われて不信感。運転手に見えるところにあるわけでもなく、実際知らないんだろうな。新しいものにトライするにはこっちもいろいろと学ばなければいけない。Origami Payなら初乗りの半額が割り引かれていたのを知ったのは今さっき。JapanTaxのアプリを使えば1000円割引だったのは知ってたけど、ネット決済の手続きしてなかったので使えず。損した気分になるのは、おいらの根っこがケチくさいからだろう。

まぁそんなことがあっても、ロウリーズのローストビーフはうまかったので以下に写真を載せておく。外的な要因でイマイチな夜を過ごすことになってしまったのは残念。期待を高めすぎるのもよくないことを学んだ。次は恵比寿店に行くことにしよう!

-グルメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ワインについて

ボジョレー解禁日が迫っている。 11月の第3木曜日に世界で一斉に解禁になる。 今年は11/16だとさ。 まだ2ヶ月もあるか。 近所の酒屋はここ数年ワインに力を入れていて、 この時期から大騒ぎしている。 …

no image

タイ・フェスティバル2007

去年も行ったタイ・フェスティバル。 今年も行ってみた。 タイ・フェスティバル2007。 渋谷口ゲート近くにあったマネキン。 笑顔がいいね! ドラゴンフルーツ。 自然にできたものとは思えない果物。 人工 …

no image

ふぐ

統計的には1年のうちで最も寒いこの時期、 ふぐを食べるという至福の時間を過ごせたことに、 大いに喜びを感じたのだった。 恒例のふぐ三昧企画。 メニューは毎年同じようなもので、大して代わり映えしないのだ …

no image

ふぐ

恒例のふぐ。 冷たい風が吹きあれる夜だった。 3月に入ってしまい、時期的にやや出遅れた感もあったが、 ふぐを食べるには、屋外の寒さがいい演出をしてくれた。 今年は、親を呼んで4人でふぐ三昧という計画だ …

我が家の忘年会はとらふぐ亭でふぐ三昧と決まっている

とらふぐ亭が近所にあるというのは幸せなこと。リーズナブルにふぐを食えるところはココくらい。本場山口県の春帆楼で食ったふぐコースのことは忘れられないが、思いついたときにフラっと行ける気楽さがポイント。ど …