CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

グルメ

誕生日

投稿日:

古い油の記憶も新しい、11月の半ば。

成城のフレンチで、恒例の行事が行われた。

ここ2ヶ月ブログを更新していないので、

ずっと「古い油」の記事がトップに載り続けていた。

あの厳しい経験を打ち消すためにも、

はやく、この豪華で美味な思い出を記事にしようと

思っていたのだが、なかなか気持ちが乗らずに、

今に至ってしまった。

年も明けた今日、その思い出を振り返ってみる。

妻の誕生日。

去年も来た店、アシェット

予約時に、家内の誕生日だと知らせておいたら、

デザートの前に、こんなケーキが登場。

粋な計らいだ。

「軽いおつまみ」

~うにが使われたゼリー。

 何とも上品で高貴な逸品に、期待が高まる。

「前菜」(私がチョイス)

イベリコ豚の生ハムと自家製スモークサーモン、

 柿と人参のヴィネグレットソース

~野菜中心で、さっぱり。いい選択だった。

 野菜は見たことないものばかりだったが、

 ひとつひとつの味がしっかりしていた。

「前菜」(妻がチョイス)

フォワグラのソテー、あんぽ柿添え、ポートワインソース

~フォワグラ大好きな妻としてはこれを選ぶのは必然。

 ただ前菜としてはちと重く、あとに控えるメインを考えると、

 選択ミスだったかと反省していた。

「ポタージュ 」

むらさきいもの冷製なんとか...。

~奇抜な色に魅せられた。

「魚料理 」

本日のお魚料理

~鯛。味はよく覚えていない。

「肉料理 」

蝦夷鹿ロース肉のポワレ、黒こしょう風味の赤ワインソース

~牛に比べると断然あぶらが少ない。

 赤ワインの色が食欲をそそる。

 本当は鴨が食べたかったのだが残念。

 しかし、うまかったのは言わずもがな。

「デザート」

フレンチのフルコースで、1人8400円。

巷では、ミシュランガイド東京が発表になった時期で、

1人3万円なんていう高級な店が注目を浴びていたのだが、

我々にはこのあたりがお似合いだ。

あこがれるのは確かだが、背伸びしてもろくなことはない。

上品な街、成城でゆっくりと流れる時間。

ワインを飲みながら、おいしい料理に舌鼓を打つ。

思い出の1ページを飾れたようだ。

-グルメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

三度目の築地市場は妻と朝メシ食いに行ったのだった

最初は有給取って1人で訪問。二度目は休日に会社同僚とともに。三度目は妻を連れての豪華な朝メシツアーとなった。

no image

ケーキとMOET

誕生日は、ケーキとMOETが欠かせない。 ケーキは成城アルプス、MOETは成城石井でゲット。 成城は、優雅で高級で、あこがれの街だ。 成城の近くに住んでるけど、我が街とは一線を画するね。 上の世界とも …

no image

温泉と中華街

今日は平日、水曜日。 夫婦で会社を休んで、温泉と中華街を満喫してきた。 妻が知人から譲渡されたチケット。 横浜にある温泉の1人分の無料チケット。 だったら、温泉入って中華街で辛いものでも食おうと相成っ …

no image

壮絶な20日間の禁酒を経て、人間ドックを受けてきた。 結果は後日郵送されてくるので、まだわからない。 やりきったという達成感のあとに待っていたのは、酒とご馳走だった。 この日のために購入したスパークリ …

no image

スイーツショップ

ケーキ屋とも言う。 近所にあった昔ながらのケーキ屋が閉店して、 都心の有名なスイーツショップが移転してきた。 スティック状のケーキは、なかなか斬新だ。 ダイエット明け直後に食べたのも、また格別だった。 …