CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

グルメ

誕生日

投稿日:

古い油の記憶も新しい、11月の半ば。

成城のフレンチで、恒例の行事が行われた。

ここ2ヶ月ブログを更新していないので、

ずっと「古い油」の記事がトップに載り続けていた。

あの厳しい経験を打ち消すためにも、

はやく、この豪華で美味な思い出を記事にしようと

思っていたのだが、なかなか気持ちが乗らずに、

今に至ってしまった。

年も明けた今日、その思い出を振り返ってみる。

妻の誕生日。

去年も来た店、アシェット

予約時に、家内の誕生日だと知らせておいたら、

デザートの前に、こんなケーキが登場。

粋な計らいだ。

「軽いおつまみ」

~うにが使われたゼリー。

 何とも上品で高貴な逸品に、期待が高まる。

「前菜」(私がチョイス)

イベリコ豚の生ハムと自家製スモークサーモン、

 柿と人参のヴィネグレットソース

~野菜中心で、さっぱり。いい選択だった。

 野菜は見たことないものばかりだったが、

 ひとつひとつの味がしっかりしていた。

「前菜」(妻がチョイス)

フォワグラのソテー、あんぽ柿添え、ポートワインソース

~フォワグラ大好きな妻としてはこれを選ぶのは必然。

 ただ前菜としてはちと重く、あとに控えるメインを考えると、

 選択ミスだったかと反省していた。

「ポタージュ 」

むらさきいもの冷製なんとか...。

~奇抜な色に魅せられた。

「魚料理 」

本日のお魚料理

~鯛。味はよく覚えていない。

「肉料理 」

蝦夷鹿ロース肉のポワレ、黒こしょう風味の赤ワインソース

~牛に比べると断然あぶらが少ない。

 赤ワインの色が食欲をそそる。

 本当は鴨が食べたかったのだが残念。

 しかし、うまかったのは言わずもがな。

「デザート」

フレンチのフルコースで、1人8400円。

巷では、ミシュランガイド東京が発表になった時期で、

1人3万円なんていう高級な店が注目を浴びていたのだが、

我々にはこのあたりがお似合いだ。

あこがれるのは確かだが、背伸びしてもろくなことはない。

上品な街、成城でゆっくりと流れる時間。

ワインを飲みながら、おいしい料理に舌鼓を打つ。

思い出の1ページを飾れたようだ。

-グルメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

横浜の上海蟹

 きっかけは、TIPNESSが休みだったことでした。週に一度、運動不足解消ためにスポーツクラブに通ってるのですが、行ったら定休日でした。毎月20日は休みなんです。正確に言うと、現地まで行ってはいません …

no image

古い油

先週行った沼津での出来事。 行ってみて驚いたが沼津港は、魚介類を取り扱う店が集中した 一大ショッピング&飲食エリアだった。 ちょうど昼時だったこともあり、多くの人で混雑していた。 広い駐車場があったが …

宅配ピザ屋が近くにあるとこんなに安くピザ+αが食えるって話

家から歩いて2分のところにドミノピザがあるもんだから、月イチくらいでピザを食っている。昔はピザはピザーラの一択なんて日本人的な発想を持っていたのだが、それってCMによる刷り込み現象なんだろうな。ピザー …

no image

タイ・フェスティバル

渋谷の代々木公園でやっていたので、行ってきた。 タイ・フェスティバル2006 本当はついでに行ったんだけど、行ってよかった。 そもそもの目的は下の店で、スンドゥブ(豆腐チゲ)を食べるために、 わざわざ …

no image

常夜鍋

毎晩でも飽きずに食べ続けられることから、この名がついたそうです。 我が家のレシピは、 豚肉薄切り(しゃぶしゃぶ用)、ほうれん草、みず菜、えのきだけ、豆腐です。 ポン酢とゴマだれで交互に食べると飽きませ …