CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

コンピュータ全般

PC素人が何についてわからないかを説明するのは難しい

投稿日:

高校同級生の友人からLINEが入った。
「前PCからUSBメモリーに記録。新PCにUSBメモリー差し込んで開こうとしたら出来ない。」
即レスで以下を返した。
・旧PCでUSBメモリの中身確認(ちゃんと中身あるかどうか)
・新PCを再起動して、USBメモリーを挿す
・新PCで中身入ってるか確認

結果でいうとおいらの回答は的外れだった。事実を以下に列記する。
・新PCでUSBメモリを認識していて、中に入っているファイルを確認できる
・ファイルをダブルクリックしても開かない
・ファイルを右クリックして「編集」ってやると文字化けした画面が出る
・エクスプローラでそのデータを見ると種類に「FWBファイル」と表示される
・FWBファイルは筆まめで作ったデータ
・新PCに筆まめがインストールされていない
・新PCに筆まめをインストールすれば、データをダブルクリッくすれば開ける

最初の連絡内容からはここまではわからないので、画面を写真に撮って送らせたからわかったこと。あらためて最初の一報をよーく読むと、上で挙げた事実が読み取れることがわかる。日々CADの問い合わせの回答をしなれていると、文章をちゃんと読まずに言葉の断片で判断してしまうので、そこはおいらの反省点。

筆まめというアプリを買ってインストールすべしと彼に伝えたが、その後どうしただろうか?ちょっと心配になってきたので、調べたことを以下に書き記す。筆まめを出しているメーカーはソースネクストで、筆まめネットなるサイトが存在する。ここから、買うこともできるし体験版だって入手できる。この手の個人ユーザー向けアプリを販売するメーカーはどこもソースネクストに買収されちゃった感じなのかね。零細ソフトウェア業界きびしいですなぁ。

筆まめの最新バージョンは30。Ver.30ってか。。その数字の大きさがこれまでの長い歴史を物語っている。20年連続販売本数第1位のはがき・住所録作成ソフトなんですごいのは確かだ。ストアで購入すると、新規のダウンロード版で3880円、アップグレード乗換版で2900円。個人ユーザー向けだから、こんな風に安い価格設定しないと売れないよな。体験版もあった。体験版の制限事項は、連続して印刷できない(1枚印刷後10分間次の印刷ができない)程度で、利用期間的な制約はなさそう。だったら、3千円も出して買う必要なくて、体験版でいいんじゃね。

彼はなぜ新PCに筆まめをインストールしなかったのだろうか?まず、筆まめというアプリの存在を認識していなかったのだろう。データとアプリの関係をざっくりと伝えたが、あんまり響いていなかった。つっこんで聞いてわかったのは、前の前のPCから前のPCに移行した際にはこんな問題なかったって。なるほど、前の2世代分のPCにはプレインストールで筆まめが入っていて、今回買ったPCには筆まめが入っていなかったってのだ。イマドキのPCはプレインストールアプリがほとんど入ってないんだね。おいらのように、PC買ったらOSをクリアインストールすると決めている人間にはわからん事実だ。

また何かあったら聞いてこいと言ったが、その他もろもろ困っているだろうな。まずPCがネットにつながってないんじゃね、メールソフトは何使えばいいんだ、Windows 10の操作がわからんだろ(もしや前に使ってたのはXPとか。。)、なーんて感じ。おいらは問い合わせ回答の業務もやっているアラフィフPCオタクなんで、アラフィフ情弱オヤジになーんでも教えてあげるよ!ディスったりしないから安心したまえ。

-コンピュータ全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

社内でマシン屋をやっていて得た実践ベースの役立つ知識

社内で慢性的にマシン(サーバー、PC)が不足している。一番大きいのは新しいマシンを買わせない会社の体制があるんだけど、担当者の管理が甘いってのもある。10~15年前に買って数年は使っていたんだろうけど …

no image

デジタル接続

PCとディスプレイを接続する話。 最近買った会社の機器で、アナログ接続しているという話を聞いて、 そんなバカな話がいまどきあるのかと詳細に調べてみたのだ。 グラボのI/Fは、DMS59端子なんて聞きな …

no image

続)SSD

2年前に買ったSSDは、180GBで、2万円くらいだったと思う。 今は、512GBで2.3万円になった。 ほぼ同じ値段で、3倍の容量になっている! 今回買ったのは、CT512MX100SSD1で、価格 …

Excelシートの印刷部数が特殊なもんで、そこにひそむナゾを解いてみたくなった

Excelを印刷したら、1部しかいらないのになぜか2部とか3部も紙が出てきてしまったという経験はないだろうか。おいらはある。なんでだろーと思いつつそのナゾを放置してきたが、今そのあたりについて調べてみ …

no image

宅ふぁいる便

宅ふぁいる便とは、大容量データの送信を無料で行えるサイトです。 http://www.filesend.to/ 最近リニューアルしたようです。一時期、知名度が上がってユーザー数が増えたためか、サイトに …