CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

不労所得2021/5/9~5/15

投稿日:2021年5月15日 更新日:

今週の不労所得合計3,809円。トラリピで2万円超のスワップ振替したからちょい浮きで、これは計画通り。USD/JPYが109円台半ばで安定しちゃったんんで、手動売買停止中。XYMが配布されたぁ。
トライオートFX 4,412円
トラリピ 10,352円(マイナス21,423円)
LINE FX 9,647円
・ループイフダン 821円
【2021/5/18追記】LINE FXの結果をよく調べたら3000円ではなくて1万円近くの収益を出していたので、結果的にはマイナスではなくてちょい浮きの結果となったという変更を入れた。

月火金と3日出社で水木在宅ワーク。60%出社は、緊急事態宣言延長の世の中的にはよろしくない。今日は土曜で休みだけど、明日の日曜は出勤。会社で年に一度ある技術者試験。去年はコロナ禍初年度だから中止になってラッキーだったのに対して、今年は実施。去年の場合は、大学の校舎を借り切って2千人とかの大人数を一か所に集めるというプランだったから中止になったが、今年の場合は勤務しているところに普通に出社して自席で試験を受ける。近頃は出社率50%程度であるところ、明後日は80%くらいの出勤率になるということ(対象が正社員のみなので100%とはならない)。今日は少し勉強しておこうかね。最新IT技術、データベース、SQLクエリー、セキュリティ、マイクロソフト製品、自社製品知識なんてところ。

ZaifでXYM(Symbol)が配布された。国内取引所としては最速(海外だとバイナンスが実施していた)。明後日の5/17に板取引がはじまるようで、これはバイナンスでもまだやっていないから世界最速なのかな。先週くらいから仮想通貨は全般的に下降気味で、XYMが高騰することはないだろう。NEMも下がっていてあまりよくない傾向。イーサリアムとビットコインキャッシュがいい感じ。仮想通貨バブルが終わるのか、いやいやちょっと屈伸しているだけで、これからさらにジャンプアップするのか。。後者だと信じている。

AutoCAD界隈が騒がしい。LT廃止でAutoCAD無印に移行して、AutoCAD PLUSの登場。AutoCAD無印はLT並みの価格で、カスタマイズが可能ってところがポイント。年間71,500円払えば、フルスペックAutoCAD(LTではないという意味)をカスタマイズプログラムを適用して使える。決して安くはないが、高くもない。だってこの変更前は、Regular版のAutoCADに年間231,000円も払っていたわけだから。AutoCADの価格を1/3弱に下げたということで、Autodeskさんも思い切ったもんだ。LTは日本固有の製品だから、この変革は日本だけの話。細々とやっているDWG互換CADや国産CADの息の根を止めるための戦略のように見える。いいニュースは、LT並みの価格のAutoCADで、ARXや.NETプログラムのカスタマイズができるようになるところで、これってけっこうチャンスじゃねって思っているところ。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ビットコインがけっこう下がったので買ってみた

ここのところビットコインが30万円程度で安定していたので、売り買いをひかえていた。昨日の夜、一時27万円まで下がったので買った。29万で0.1BTC、28万で0.1BTC、27万で0.1BTCなので、 …

不労所得2019/5/19~5/25

今週の不労所得合計4,677円。取り立てておもしろみのない1週間だった。

不労所得2019/7/28~8/3

今週の不労所得合計4,880円。ドル円の乱高下とアメリカ株安の1週間。

no image

ビットコイン投資を本格開始

ここのところの仮想通貨暴落を利用して、ガッツりとビットコインを購入してみた。30万、29万、28万、27万、26万と5段階で0.1BTCずつ購入。0.5BTCを単価28万円で買ったということで、14万 …

不労所得2020/11/29~12/5

今週の不労所得合計マイナス7,096円。CAD/JPYの損切り2.8万円でこの数字なら上々。12月に入って今年も残り1カ月を切ったので、損出しして払う税金は減らしましょ!