CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

ラーメン

新ラー博

投稿日:

約半年ぶりのラーメン博物館行き。
新しい店が入って、大繁盛しているという噂を耳にしていた。
ラーメン好きとしては、黙ってみているわけにはいかない。
らーめんの駅。
純連・すみれの創業者・中明子氏のお店ということで、
ラーメンに詳しくない人でも「純連」「すみれ」という名前は
聞いたことがあるのではないでしょうか?だって。
おいらはそのいずれも聞いたことがなかった。
ラーメン好きでも知らないものは知らない。
待ち時間は以下の通り。(土曜の12時頃)
ラーメン店待ち時間
新店舗「らーめんの駅」がトップで、2位に龍上海。
龍上海は、作るのに時間がかかる店だから、
必ずしも人気があるという認識はない。
注目すべきは、この2店がこってり系だということ。
今回の目的は、新店舗に行くということだったので、
迷いなく最大級のこってり系である「らーめんの駅」に
並んだのだった。
味噌ラーメン900円。
らーめんの駅 味噌
多くを語る必要はない。
にんにくたっぷり、油ぎっとり。
太目の縮れ面、しっかりとしたチャーシューとひき肉。
こってり系だということは覚悟していたが、これほどまでとは。
世の中にはこういうラーメンが好きな人が多いということを
胸に刻み、二度と行くことはないであろう店を後にした。
こうなれば、定番の店に行くしかない。
支那そばや、ミニラーメン550円。
支那そばや ミニラーメン
やはり、多くを語る必要はない。
佐野さん、いい仕事してるよ。
腹に詰まったこってりラーメンを押しのけるようにして、
さっぱりラーメンを腹に押し込んだ。
正直限界が近かったが、佐野実マジックにより、
ミニラーメン一杯と、限界を迎えた妻の残り分を平らげたのだった。
案の定、その晩は7時を過ぎても腹か減らなかった。
明日は日本ダービー。
ラーメン博物館の目の前にはJRA。
そりゃ、馬券を買うしかない。
予算は、1人2000円とした。
日本ダービー2009
馬連12-16(1000円):武兄弟のワンツーフィニッシュ。
⇒当たれば62,700円(現時点のオッズ)
3連単1-12-18(500円):何だか人気がありそうな馬を昇順に。
⇒当たれば115,000円(現時点のオッズ)
3連単18-12-1(500円):何だか人気がありそうな馬を降順に。
⇒当たれば79,000円(現時点のオッズ)
夢を追うような馬券でもなく、かといって手堅くもない。
的中したときにわざわざ換金しに行くわけで、
どのくらいの金額だったら行くだろうかということも計算している。
とっても、おいららしい。

-ラーメン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ラーメン博物館で長く営業している店は「こむらさき」「支那そばや」「すみれ」だった

ラー博の歴史に載っている35軒の店について、どれだけの期間営業を続けているのかを整理したのが以下の一覧。 こむらさきは94年3月のラー博開業時からずーっとやっているからダントツの1位。 支那そばやは、 …

自然教育園で心洗われた後に蒙古タンメン中本をガッツリ食らうの巻

代休2日目は昨日決めた通り、白金台の自然教育園に行ってから品川まで戻って蒙古タンメン中本で辛いラーメンをガッツリ食うプランを実践してきた。 三田から都営三田線で2つ目の駅が白金台。シロガネーゼで有名な …

no image

ラーメン3

まことやのからいラーメン。 もやしトッピングが重要。 おいらの辛味噌ラーメンの原点。 久しぶりに食べた。 食べ終わった後に、少し物足りないなと思わせる量なのは、 よく考えたら理想的な量なのかと考える。 …

no image

博物館

我が家で博物館と言えば、ラーメン博物館のこと。 全店制覇に向けて、着実な歩みを継続している。 土曜日の正午少し前、過去に例がないほど空いていた。 からみそラーメンで有名な龍上海が20分待ちで、 他の店 …

no image

ラーメン博物館

約1年ぶりのラーメン博物館。 日曜昼の12時で、館内は空いていた。 最長でも10分程度の待ちで、たいていの店は待ちなしだった。 麺の坊砦は、完璧なとんこつだった。 とんこつの匂いがダメな妻は、かなりや …