CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

本・映画・音楽

楊令伝

投稿日:

北方水滸伝の後には楊令伝が続いていた。
今、楊令伝の第2巻の二回目を読んでいる。
そう、北方水滸伝を完読して、文庫が出るまで封印しておこうなんて決意は
長く続くことはなく、ハードカバーの楊令伝を買ったのが年末くらいだったか。
毒に犯されて死んだ楊令にもう一度たどり着くために、水滸伝全19巻を
再度完読したのが、2週間前だった。
そうこう、ちょうがい、りんちゅう、げんしょうご、ろちしん、ぶしょう、
こさんじょう、ごよう、たいそう、こうそんしょう、ようし、せんさん、
こえんしゃく、かんしょう、りしゅん、ぼっこう、ししん、えんせい。
かえい、こうしん、はくしょう、げんしょうじ、げんしょうしち。
※漢字に変換する労力が膨大なのでひらがなで記述
※いざ、音で思い出そうとしても思い出せないものだ!
何とか楊令伝までたどり着いて、重いハードカバーを通勤電車で
読み始めてまだあまり時間が経過していない。
ほうろうの土人に、どうかんの強さ。
こどもか、と言われた奴が強敵になって最後には...。
あー、13巻が読みてぇ。
天に替って道を行う。
たいてんぎょうどう。
水滸伝から始まり、楊令伝で終わる北方ストーリー。
この暗闇の数ヵ月を救ってくれたし、
次は、北方三国志にはまるかもしれない。

-本・映画・音楽
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

This is it

たった2週間しか上映しない、という戦略に乗せられて、 今日マイケルの映画「This is it」を観てきた。 1年ぶりの映画鑑賞は、DMC以来だった。 おいらにとっては大して興味のない人物だが、妻やそ …

no image

猫伝

DS文学全集にて「我輩は猫である」を完読。 通勤の電車内で、ベッドの中で寝る前に。 液晶パネルを見すぎて目が弱ってくるのもかまわず、 夢中になって読み続けた。 たいへん興味深く読ませてもらった。 読後 …

no image

COMPLEX復活

俺は歌う。 俺は弾く。 21年ぶりのCOMPLEX復活。 2011.7.30 東京ドーム。 日本一心。 震災復興。 すげぇーなー。 腰を痛めないようにしよう。

no image

定年後に夫婦仲良く暮らすコツ by 清水義範

この本おもしろそう。

no image

清水義範おすすめ3作品

久しぶりに清水義範本を読んだのが、定年後に夫婦仲良く暮らすコツだった。現在70歳で、ペースは落としながらも今なお現役の作家。本を読むのが遅いおいらだが、たった2日で読んでしまった。

PREV
桜その2
NEXT
KB2467175