CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

本・映画・音楽

楊令伝

投稿日:

北方水滸伝の後には楊令伝が続いていた。
今、楊令伝の第2巻の二回目を読んでいる。
そう、北方水滸伝を完読して、文庫が出るまで封印しておこうなんて決意は
長く続くことはなく、ハードカバーの楊令伝を買ったのが年末くらいだったか。
毒に犯されて死んだ楊令にもう一度たどり着くために、水滸伝全19巻を
再度完読したのが、2週間前だった。
そうこう、ちょうがい、りんちゅう、げんしょうご、ろちしん、ぶしょう、
こさんじょう、ごよう、たいそう、こうそんしょう、ようし、せんさん、
こえんしゃく、かんしょう、りしゅん、ぼっこう、ししん、えんせい。
かえい、こうしん、はくしょう、げんしょうじ、げんしょうしち。
※漢字に変換する労力が膨大なのでひらがなで記述
※いざ、音で思い出そうとしても思い出せないものだ!
何とか楊令伝までたどり着いて、重いハードカバーを通勤電車で
読み始めてまだあまり時間が経過していない。
ほうろうの土人に、どうかんの強さ。
こどもか、と言われた奴が強敵になって最後には...。
あー、13巻が読みてぇ。
天に替って道を行う。
たいてんぎょうどう。
水滸伝から始まり、楊令伝で終わる北方ストーリー。
この暗闇の数ヵ月を救ってくれたし、
次は、北方三国志にはまるかもしれない。

-本・映画・音楽
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

私が彼を殺した

私が彼を殺した 作者: 東野 圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/03 メディア: 文庫 最近読んだ本です。 ミステリー本なんですが、最後まで読んでも犯人を教えてくれません。 犯人が …

no image

はなだん

花より男子(だんご)。 本日、映画「花より男子ファイナル」が封切り。 昨晩10時に放送された特別編は、見させられた。 スミノフウォッカによる心地よい眠気を払いのけ、おっかけ再生された 1時間番組をなん …

no image

This is it

たった2週間しか上映しない、という戦略に乗せられて、 今日マイケルの映画「This is it」を観てきた。 1年ぶりの映画鑑賞は、DMC以来だった。 おいらにとっては大して興味のない人物だが、妻やそ …

no image

読書

DS文学全集を買った。 2800円で、100冊の名作を読めるなら安いものだ。 夏目漱石、芥川龍之介、太宰治、宮沢賢治、森鴎外など そうそうたる顔ぶれだ。 そして、すべてが著者の死後50年経過して著作権 …

no image

岩波少年文庫

我が妻特選の10冊。 (宮崎駿が選んだ50冊はこちら。) きっかけは、今話題の「借りぐらしのアリエッティ」だった。 こ、こ、これは...、「床下の小人たち」に違いない。 少女の頃に読んだあの名作。 な …

PREV
桜その2
NEXT
KB2467175