CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

本・映画・音楽

ヒマだったから映画を3本も観てしまった

投稿日:

以下3本、過去に見たことあるものばかり。退屈な一日を過ごすのに最適だった。

・ワールドウォーZ
不死身のブラピが見れるゾンビ映画。いくら主役だからってその生き残り加減は不自然すぎるよ。圧巻なのはイスラエルのものスゲー壁をよじ登るゾンビの群れ。猛烈な勢いで走り、転げまわるゾンビども。A.ロメロのゾンビの定義ではゾンビは走らないけどね。

・ハンコック
ダメダメスーパーヒーローの物語。そんなシンプルな話だと思ってたけど、主役のウィルスミスと仲良くなった売れないセールスマンの妻が実はウィルスミスの元妻で、同じくスーパーな力を持っていたというのは驚いた。前に見たときは全部観なかったのかもしれない。序盤はさえない女優にしか見えなかったが、後半は美しさ満開だった。シャーリーズ・セロン。

・パディントン
ペルーからロンドンに来たクマのお話。しゃべるクマがいてもおどろかないロンドンの人たち。実写の世界のなかで、人間のようにふるまうクマの特殊効果は見もの。悪役のニコールキッドマンの存在感はさすが。クマをむかえる一家の長女マデリン・ハリスはとてもかわいらしかった。パディントン2にも出ているとのこと。今では立派なイギリス女になっていることだろう。

-本・映画・音楽

執筆者:


  1. コーイチ より:

    どうも。1日で3本も観たんですか?凄いすねぇ。3本全て、タイトルは知ってるけど観たことないなぁ。毎週、映画館もしくは自宅で映画鑑賞している映画好きの自分としては、かなり偏った映画を観ていると痛感してしまいました。

  2. com より:

    NetflixとhuluのVODで見れちゃうと、ついついそこに時間を費やしちゃうんですよねぇ。メジャーどころの映画も見てみると楽しいのでぜひご覧あれ。ダンサーインザダークが好きなコーイチさんにはブラックスワンなんておススメですな。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

蛙男

蛙男 (幻冬舎文庫) 作者: 清水 義範 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2002/04 メディア: 文庫 言いようのない怖い作品だ。 救いのないエンディング。 信じられないことが自分の身に起こ …

no image

キャメロンの妻

以前、まあさんが書いたブログで、タイタニックについてのものがありました。 タイタニック アルティメット・エディション 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売 …

no image

ロード・オブ・ザ・リング

ロード・オブ・ザ・リングを一気に見た。 2002年から2004年にかけて公開された3部作。 178分、179分、200分で、合計557分。 9時間17分。 ロード・オブ・ザ・リング 出版社/メーカー: …

no image

TSUTAYA DISCAS

レンタルビデオの進化を体感。 どうしても見たい過去に放送されたテレビドラマがあって、 ビデオ屋を数件訪れたが、案の定置いてなかった。 DVD BOX 18,000円を買うほどのこともない。 ネットで調 …

no image

読書

DS文学全集を買った。 2800円で、100冊の名作を読めるなら安いものだ。 夏目漱石、芥川龍之介、太宰治、宮沢賢治、森鴎外など そうそうたる顔ぶれだ。 そして、すべてが著者の死後50年経過して著作権 …