CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

本・映画・音楽

ヒマだったから映画を3本も観てしまった

投稿日:

以下3本、過去に見たことあるものばかり。退屈な一日を過ごすのに最適だった。

・ワールドウォーZ
不死身のブラピが見れるゾンビ映画。いくら主役だからってその生き残り加減は不自然すぎるよ。圧巻なのはイスラエルのものスゲー壁をよじ登るゾンビの群れ。猛烈な勢いで走り、転げまわるゾンビども。A.ロメロのゾンビの定義ではゾンビは走らないけどね。

・ハンコック
ダメダメスーパーヒーローの物語。そんなシンプルな話だと思ってたけど、主役のウィルスミスと仲良くなった売れないセールスマンの妻が実はウィルスミスの元妻で、同じくスーパーな力を持っていたというのは驚いた。前に見たときは全部観なかったのかもしれない。序盤はさえない女優にしか見えなかったが、後半は美しさ満開だった。シャーリーズ・セロン。

・パディントン
ペルーからロンドンに来たクマのお話。しゃべるクマがいてもおどろかないロンドンの人たち。実写の世界のなかで、人間のようにふるまうクマの特殊効果は見もの。悪役のニコールキッドマンの存在感はさすが。クマをむかえる一家の長女マデリン・ハリスはとてもかわいらしかった。パディントン2にも出ているとのこと。今では立派なイギリス女になっていることだろう。

-本・映画・音楽

執筆者:


  1. コーイチ より:

    どうも。1日で3本も観たんですか?凄いすねぇ。3本全て、タイトルは知ってるけど観たことないなぁ。毎週、映画館もしくは自宅で映画鑑賞している映画好きの自分としては、かなり偏った映画を観ていると痛感してしまいました。

  2. com より:

    NetflixとhuluのVODで見れちゃうと、ついついそこに時間を費やしちゃうんですよねぇ。メジャーどころの映画も見てみると楽しいのでぜひご覧あれ。ダンサーインザダークが好きなコーイチさんにはブラックスワンなんておススメですな。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

猫伝

DS文学全集にて「我輩は猫である」を完読。 通勤の電車内で、ベッドの中で寝る前に。 液晶パネルを見すぎて目が弱ってくるのもかまわず、 夢中になって読み続けた。 たいへん興味深く読ませてもらった。 読後 …

no image

アイ・アム・レジェンドが名作すぎて観るのが5回目だった話

NetflixとHuluに加入してかれこれ1か月。妻の趣味であいのりとテラスハウスを見るために加入したわけだが、Netflixは映画が盛りだくさんで、新作ももちろんあるなか過去の名作もあることがわかっ …

no image

岩波少年文庫

我が妻特選の10冊。 (宮崎駿が選んだ50冊はこちら。) きっかけは、今話題の「借りぐらしのアリエッティ」だった。 こ、こ、これは...、「床下の小人たち」に違いない。 少女の頃に読んだあの名作。 な …

no image

レンタルコミック

近場のTSUTAYAがレンタルコミックを始めた。 何か借りて、マンガにはまってみるのもよいと考え、 早速借りてみたのは、ONE PIECE。 1~3巻を2泊3日で借りて、210円は安い。 ONE PI …

no image

私が彼を殺した

私が彼を殺した 作者: 東野 圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/03 メディア: 文庫 最近読んだ本です。 ミステリー本なんですが、最後まで読んでも犯人を教えてくれません。 犯人が …