CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

本・映画・音楽

泣いて馬謖を斬る

投稿日:

北方三国志11巻を読み終えた。
12巻では「泣いて馬謖(ばしょく)を斬る」が描かれているので楽しみだ。
諸葛亮孔明が、指示に従わずに敗戦したことの責任を問い、
泣く泣く愛弟子の馬謖を処刑することをいう。
いくら有能な愛弟子であっても、軍律に従わなかったことの重大さを鑑み、
殺してしまうあたりが諸葛亮のすごさだ。
劉備玄徳亡き後の三国志の山場の一つだ。
身近にいる元社長から聞いた話。
社長時代、ずっといっしょに働いていた社員を辞めさせたことがある。
彼にしかできないことがあり、重宝することもあった。
まかせていた仕事の期限がきて、どうなったか聞いたら、
想像をはるかに下回る成果しか出ていなかったことが何度かあった。
こりゃいかんと思って、クビにしたそうだ。
まさに、泣いて馬謖を斬るという心境だったとのこと。
しかし、今では私の身近なところでいっしょに働いていたりするわけで、
そういう意味では諸葛亮ほどの極端な行動とは一線を画している。
さて、おいらは斬るのか斬られるのか。
強い決意でことに当たろうと思う。

-本・映画・音楽
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

エリア88 全13巻まとめ買いがセール中か?

少し前に7,592円だったのが今現在4,117円。Kindle版の話ね。

no image

岩波少年文庫

我が妻特選の10冊。 (宮崎駿が選んだ50冊はこちら。) きっかけは、今話題の「借りぐらしのアリエッティ」だった。 こ、こ、これは...、「床下の小人たち」に違いない。 少女の頃に読んだあの名作。 な …

no image

プロメテウス

プロメテウスは、謎の多い映画だった。 前情報として、エイリアンとの継続性があるということを得ていなかったが、 みていれば多くの共通点に気付く。 最後に、御大登場でこの映画は終わる。 最大の謎は、冒頭の …

no image

夕刊

長いこと朝日新聞を購読している。 夕刊をやめてみた。 平日と土曜日の夕方に配達される夕刊に目を通すなんてほとんどなくて、 一度も開かずに積み上げられていくのが耐え難くなってきたのだ。 事前情報として、 …

no image

正義

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学 作者: マイケル・サンデル 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/05/22 メディア: 単行本 現時点でもアマゾンのランキン …