CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

本・映画・音楽

ブラック・スワン

投稿日:

絶賛公開中の映画ブラック・スワンを観てきた。
この作品でアカデミー主演女優賞を受賞したナタリー・ポートマンに注目だ。
スターウォーズエピソード1~3でヒロインを演じた女優だ。
ちょうどこの3作品を観た後だったので、とても印象深かった。
エピソード1のころが17歳くらいで、今は29歳とのこと。
魅力的な女性だ。
この映画、彼女の美しさだけではない。
人間の狂気を見事に表現していたし、
映像も手がこんでいて、最後に羽が生えてきて黒鳥になる場面は
鳥肌ものだった。
そして、頂点に立ったまま悲しく散っていく。
いい作品をみた。
心に残る名作ってやつだな。

-本・映画・音楽
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

インタビュー

・インタビューされるのはトムクルーズだとばかり思っていた ・クルクル髪の少女はスパイダーマンのヒロインだった ・アントニオバンデラスはまるで記憶に残っていなかった ・ブラッドピットはいい役者だ 過去の …

no image

SUPER8

日曜日の昼下がり、映画を観てきたのでレポートする。 スピルバーグのSUPER8。 つまらなかった、以上。 強いてポイントを挙げてみよう。 ・題名は、スーパー8mmカメラからきているらしい ・ダコタ・フ …

no image

ガンダム

猛烈にガンダムが見たくなった。 機動戦士ガンダム。 私が少年のころ、ガンプラが大流行し一世を風靡した。 テレビの再放送をちょこちょこと見ていた。 そのころは、ガンダムの物語に対して思い入れもなく、 比 …

ディープブルー・ライジングがB級映画の極みなもんだから一言いいたくなった

ディープブルーというサメのA級映画があったが、その続きだと思わせるところがスタート。

no image

とげまる

自分でCDを買うなんて、過去に数回しかないわけだが、 今回10年以上ぶりに買ったのが、スピッツのとげまる。 スピッツとしては13枚目のアルバム。 12枚目のさざなみCDは、ここ最近のおいらのヘビロテだ …