CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

本・映画・音楽

ブラック・スワン

投稿日:

絶賛公開中の映画ブラック・スワンを観てきた。
この作品でアカデミー主演女優賞を受賞したナタリー・ポートマンに注目だ。
スターウォーズエピソード1~3でヒロインを演じた女優だ。
ちょうどこの3作品を観た後だったので、とても印象深かった。
エピソード1のころが17歳くらいで、今は29歳とのこと。
魅力的な女性だ。
この映画、彼女の美しさだけではない。
人間の狂気を見事に表現していたし、
映像も手がこんでいて、最後に羽が生えてきて黒鳥になる場面は
鳥肌ものだった。
そして、頂点に立ったまま悲しく散っていく。
いい作品をみた。
心に残る名作ってやつだな。

-本・映画・音楽
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

通勤の友

会社が移転して、通勤時間が若干延びました。1時間と少しの通勤時間をどう過ごすか、そんな話をしてみたいと思います。たいていは、AERAと週刊文春を読んでます。たまに日経新聞、極度の疲労時は何もしてません …

no image

泣いて馬謖を斬る

北方三国志11巻を読み終えた。 12巻では「泣いて馬謖(ばしょく)を斬る」が描かれているので楽しみだ。 諸葛亮孔明が、指示に従わずに敗戦したことの責任を問い、 泣く泣く愛弟子の馬謖を処刑することをいう …

no image

キャメロンの妻

以前、まあさんが書いたブログで、タイタニックについてのものがありました。 タイタニック アルティメット・エディション 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売 …

no image

ノナン

 売れっ子作家の一人、乃南アサについて書いてみたいと思います。まず名前が変わってますね。私の場合、人のこと言えた義理じゃありませんけど...。最初のうちは、ノナンと読んでました。妻に何度も指摘されて、 …

マルちゃんにススめられて観た映画「ディセント」が我々の映画の価値観を変えた

2005年のイギリス映画なんで、13年も前に公開されている。妻の友人のマルちゃん(おいらは会ったことがない)がチョーオススメ作品だということでディセントを見たのはもう10年くらい前だっただろうか。