CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

本・映画・音楽

プロメテウス

投稿日:

プロメテウスは、謎の多い映画だった。
前情報として、エイリアンとの継続性があるということを得ていなかったが、
みていれば多くの共通点に気付く。
最後に、御大登場でこの映画は終わる。
最大の謎は、冒頭の白マッチョが黒酢を飲んで滝に落ちる場面だった。
後で調べたら、これが人類最大の謎の答えだってことがわかった。
DNAが破壊されて、再結合して...。
場所や時代設定の説明なく、その謎がわかる人はいないだろう。
アンドロイドの人は、なんでそんなにいろいろなことを知っていたのか。
宇宙船がもう一台あることを知っていた、なんてのが極め付け。
一人生き残っていた白マッチョに首をふっとばされても、
アンドロイドだから死ぬことはなく、女主人公に助けられる。
エイリアンとの共通点ありすぎ。
そして、宇宙船を操縦して白マッチョの星に殴り込みに行った。
その白マッチョのなんて理不尽なこと...。
スポンサーの老人を容赦なく殺害して、その場をめちゃくちゃにする。
ちょっとは友好的なふりをすりゃいいのに。
そのマッチョぶりからも暴力的なことは明らかなんだから、
人間サイドも慎重になるべきでしょうに。
総じて言えるのは、まぁまぁ面白かったってこと。
ちょいと長めの映画で、尻が痛くはなったけど。

-本・映画・音楽
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

通勤の友

会社が移転して、通勤時間が若干延びました。1時間と少しの通勤時間をどう過ごすか、そんな話をしてみたいと思います。たいていは、AERAと週刊文春を読んでます。たまに日経新聞、極度の疲労時は何もしてません …

no image

最近読んだマンガなど紹介(やっとamazonアソシエイトを始めたから)

最近valuを買うことで知った「あんちゃ」という女子がおすすめしていた不純な恋愛小説の中にあって、まだ読んだことなかったのがイニシエーション・ラブ。最後のどんでん返しがスゲェってことはわかっていて、し …

no image

清水義範おすすめ3作品

久しぶりに清水義範本を読んだのが、定年後に夫婦仲良く暮らすコツだった。現在70歳で、ペースは落としながらも今なお現役の作家。本を読むのが遅いおいらだが、たった2日で読んでしまった。

no image

フォーガットン

フォーガットン 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2005/11/02 メディア: DVD  週末にTSUTAYAに行ったら、レンタルのところに並んでました。この映 …

no image

私が彼を殺した

私が彼を殺した 作者: 東野 圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/03 メディア: 文庫 最近読んだ本です。 ミステリー本なんですが、最後まで読んでも犯人を教えてくれません。 犯人が …