CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

旅行(海外)

ホテルGMとの会食 in バリ

投稿日:

カユマニスというホテルに滞在するようになって8年目にもなると、ホテルのGMから会食の誘いなんてのが来るようになる。今回で3回目。GMはバリ出身のインドネシア人で40歳くらい。我々よりも下の世代で立派な職に就いていてうらやましい面もあるが、我々は常連宿泊者ってことで大事にされていることがあるので、楽しい時間を過ごせる。以下、ごちそうしてもらったアヒル(ベベ)料理。

英語を文章として話すことができない我々とホストであるインドネシア人が会話できるわけないので、スタッフの日本人女性マネージャが通訳兼ホステスとなり、我々夫婦を接待してくれる。せっかくなのでインドネシアやバリのことについてあれこれ聞くことにしている。投資先としてのインドネシアはどうか。ホテル展開として日本は考えていないか。バロンクッキーをおみやげで買いたいのだけど。夜中に大音量でコーランが流れるのはなぜか。インドネシア人の平均年収。インドネシアの人口増加と日本の人口減少。などなど、インでネシアと日本の違いを深く感じることができる。

旅先であまり人と関わりたくない我々だけれども、こんな感じで普段は話さない人とランチを共にするのはおもしろい。日本での凝り固まった人間関係だけではつまらんからな。こうやって人とのつながりが深まっていくと、お互いにとってメリットがある。ホテルとしては我々がまた来年戻ってきて収益に貢献する。我々は知的興味をそそられてインドネシアやバリについて多くを知ることができる。日本とインドネシアは遠く離れているけれども、おいらがそのあいだを取り持つような行動をしてみたいと思い始めた。バリでこれから活躍しそうな企業に投資するなんてのが容易にできそうだ。日本に帰ったらそんな活動について調べはじめてみよっかな!

-旅行(海外)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

アジアンビーチ

妻のブログにあるように、今年の旅の予定が決まった。 結婚以来、毎年行っていた海外旅行が去年途絶えた。 仕方ない事情があったものの、いやはや去年は味気ない1年だった。 年に一度の楽園へのいざない。 思い …

台湾旅行2019総決算

2019/12/11(水)~14(土)の3泊4日で行ってきた台湾旅行について、かかった費用をレポートしてみよう。 【エアー】 エバー航空 ビジネスクラス 羽田⇔台北松山 2名往復で21.5万円。 数あ …

no image

ブブルアヤム

バリ島滞在から、はや1か月。 あの思い出を胸に、日々の激務にいそしんでいる。 その思い出のうち、何か一つでも書いてみる心の余裕が出てきたので、 今回はブブルアヤムにフィーチャーしてみよう。 ホテルの朝 …

no image

ウルワツ寺院でケチャダンスを見てきたよん

すっかり秋になったであろう東京をはなれて早5日。真夏のバリにも慣れて来たので、ちょいと足を伸ばしてケチャダンスを見てきた。 バリの南西部に位置するウルワツ寺院。サルがそこらじゅうにいた記憶があったが、 …

no image

ルピア

やけに桁が多い紙幣だが、日本円で約120円。 チップとしてよく使われているお金だ。 バリにはチップという習慣がない、 ガイドブックにはそう書かれている。 実際はそうでもないらしい。 ブログなどの情報を …