CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

健康・酒・たばこ

禁酒とダイエットの日々が8日目に突入

投稿日:2017年10月17日 更新日:

ついこないだまで35歳だったのに今じゃ47歳にもなっちまった。よーく酒を飲みうまいものを

食いながらも、そこそこな体形を維持できたのは、この禁酒&ダイエットを1年のうちに約3週間過ごすという習慣を長く続けてきたからだと思う。このつらい3週間の後に、身長175cm体重72kgというそこそこな体形に戻る。普段はどうかというと77kgくらい。ちょいデブな感はあるが、このくらいのデブさ加減がおいらの理想体型なんだと、47年間の人生で見極められた。

今食った夕飯は、インスタントの春雨スープ・クリーミーな豆腐・納豆・ニセビール。相当な低カロリーだ。ニセビールはもちろんノンアルビールのことで、このシュワシュワとした黄色い液体を飲むことは、なんだか酒を飲んだなぁという疑似体験を得られるため重要なポイントだ。8日目にもなると酒飲みてぇって気持ちがやや減少してくる。まだ折り返し点には到達してないから先は長いわけで、今からそんな余裕ない気持ちになってしまったら先が思いやられるってもんだからな。

酒と言えば、最近アルコール中毒がテーマの本を読んだ。


若いころは自分のアルコール許容量がわからずに、粗相することもあった。それも30歳くらいまでで、自分の量がわかってきてからは失敗はしなくなった。40過ぎてからは、許容量近くまで飲むと極度に眠くなってきて、でも外で寝るわけにはいかないから起きているわけで、そんなときに記憶が7割くらい飛んでいたりして怖くなることがある。若いころの失敗は若気のいたりでいい思い出レベルまで落とし込めたが、50も近くなってきて酒で失敗はしたくない。けっこう酒が強いほうでもあるから、アル中のリスクはあるわけで、自分への戒めために読んだ。周囲の人間を不幸にする酒はよくないと痛感。酒は自分の人生を楽しくするためのスパイスだ。一生酒が飲み続けられるように、夫婦で飲んだくれて楽しく過ごせるように、この禁酒とダイエット3週間があるのだ。うむ、人生前向きだな。

-健康・酒・たばこ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

岩盤浴

家から車で約10分。 仙川湯けむりの里がある。 岩盤浴。 その言葉は近頃よく耳にしていた。 自分には関係ないと思っていた。 妻が岩盤浴に行きたいと言うので、行ってみることにした。 ダイエットの一環とし …

no image

歯周病レーザー治療を受けてきた

奥歯が歯周病で、もはやダメなんだろうということを、これまでここに書いてきた。近所の歯医者は、時間の問題で抜くしかないと言っていたし、ここ2カ月くらいの保険が効く治療では、奥歯がよくなる気配はなかった。 …

no image

やさしいウォーク

これが我々のスタジオデビューでした。 場所はティップネス。 1年以上の会員経験がありますが、今まではランニングマシンを中心に 自転車のようなやつなど、機械しか使いませんでした。 だんだん飽きてきたので …

no image

人間ドック

 つらく苦しい10日間の禁酒を経て、行ってきました、人間ドック。土曜日の午前中に下りの電車に乗って、相模大野という駅で降りたところにある、健康診断を専門にやっていそうな病院でした。  結論から先に。肝 …

no image

今年の寒さでおいらのひざが悲鳴をあげている

今年の冬は暖冬だなんて最初のうち言っていたところ、急に寒くなってきて体調に異変をきたしているのだった。左ひざを伸ばした状態から曲げるときに、軟骨がコリっ動いて痛いのだ。歩いているときの状況だと、左足が …