CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

仮想通貨 雑感

仮想通貨タダ酒会を開催したい

投稿日:

昨日、JKの姪っ子にビットコインを知ってるかとたずねたら「知らなーい」と回答された。金がからむことだから、未成年には興味持たれないんだな。一方、JDでもうすぐハタチになるほうの姪っ子は、ビットコインは聞いたことあるってことだった。その親(つまりおいらの兄)は知っているとのことだったが、あやしいものだという認識で凝り固まっていた。これだけチマタでビットコイン、仮想通貨、暴落・暴騰と騒がれているので、みんなちょっとは興味を持っているはず。話を振ってみると必ず出てくるのがマウントゴックス事件だ。外国人の取引所社長が詐欺を働いてビットコインを横領したというのが事実だ。その社長が見るからに怪しい人間だったこと、取引所がビットコインそのものだと思い込んでいることより、仮想通貨を詐欺集団のツールだと思い込んでいる。事件があった2014年は、世界中にある取引所の中で、日本のマウントゴックス社が取引の6割を占めるほどの規模だったから、ビットコインそのものの信用がガタ落ちしたのは確か。しかし、ビットコインは1個人や1企業あるいは1つの国レベルで行われているものではなく、世界中を巻き込んだ分散システムだから、そんな程度のことで衰退するものではなかった。2017年の年初に10万円だったのが年末に200万円にまでなったのがその証。

本題の仮想通貨タダ酒会の話。そうやって、ちょっとは興味を持っている人間がおいらの回りにもいるはず。いい大人だからやろうと思えば、ネットで調べてすぐに始められるわけだけど、そこに踏み出すには誰かが背中を押してあげなければならない。すでにやっている人間から話を聞いたり、疑問に思っていることを質問したり。その機会がタダ酒飲みながらってことになれば、乗ってくるヤツがいるはず。原資は取引所のアフィリエイト収入。以下の手順を踏ぶべし。
1.以下3つの取引所のうち1つを選んで、本人確認を行う
以下のリンクをクリックすることに意味がある。例えば、自分でbitFlyerでググッた結果で申し込んだなら、アフィリエイトが発行されないので原資を得られないから、しっかりこのリンクをたたくべし。
bitFlyer
coincheck
Zaif
2.ネット銀行の口座を用意する(任意)
みずほや三菱なんかのメガバンクでも取引はできるけど、手数料とられるし即時入金できない。ネット銀行にもいろいろあって、楽天・セブン・ジャパンネットなどなど。。最も有利なのは住信SBIネット銀行。もしネット銀行の口座をひとつも持っていないなら、ぜひ住信SBIの口座を開設しておくことをおすすめする。後述するコンビニ入金という手もあるから、どうしても必要なものではない。
3.2の口座から1で選択した取引所に入金する
入金額は①②が5万1円以上、③は1万円以上とする。取引所に入金したからと言って、そのお金が戻ってこないわけではないので安心すべし。気が変わって、仮想通貨取引をしないとなったなら手数料400円くらい払えば、銀行に金を戻せる。2の口座がない場合やメインバンクの口座を使いたくない場合は、コンビニ入金という手もある。取引所サイトからコンビニ入金手続きを行って、現金持ってコンビニに行けばよい。手数料300円くらいかかるのが難点だけど、土日でも即時入金できるから急いでいる場合はこの方法がよい。何を隠そう、おいらの最初のアプローチはネット銀行口座なしのコンビニ入金だった。
4.おいらに連絡
「3までの手続きをやったぜと」誇らしげにおいらに連絡されたし。おいらは取引所のどれかにアフィリエイト収入があったという情報で裏を取って、タダ飲みの原資を得られたことになる(①②なら1万3千円、③なら7千円)。誰が申し込んだかなんて個人情報をおいらが把握できるわけではないが、そうそうおいらに影響力があるわけではないので、申告ベースでこの数字がコイツなんだろうとあたりが付けられる。
5.タダ飲み会開催
得られた原資を全額使って飲み会を開催する。酒飲みながら、おいらのこれまでの詳細な実績や今後の展望などこのブログには書けないことを語るし、どんな質問にでも丁寧に答えてあげる。話題は仮想通貨に限らないので、ただの飲み会だと思ってもらってもよい。

結果的に「仮想通貨あやしい・危険・興味なし」となったなら、取引所に入金した金を銀行に戻して(手数料400円ほど必要)、取引所を解約すればよい。これによっておいらのアフィリエイト収入が影響するわけではない。おもしろそうだなと思ったら、手始めに1万円分くらいビットコインを買ってみてその後の値動きを見てみるのがよいだろう。今ビットコインは200万円という高値だけど、1ビットコイン分買わなくてもよくて、0.005ビットコイン(1万円分)買えばよい。また、アルトコインに興味があるなら、イーサリアム・ネム・リップル・ライトコインなどに手を出すのもよいだろう。

-仮想通貨, 雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

年賀状

今年も年賀状を書きました。 書いたと言っても、フジカラーに印刷してもらって、 宛名はラベルに打ち出して、ペタっと貼るだけ。 なので、一言書くだけです。 ↑来年の年賀状に使った写真 去年までは、その一言 …

@niftyガスはでんきとセットにすると向こう1年間で2400円も割引されるって知ってた?

ガスの話は後に取っといて、今も忘れないniftyの思い出をいくつか語ってみよう。

no image

クレジットカードを申し込んで小遣いかせぎ

自分としてもこんな形で金を得るのはどうかとは思うんだけど、ネットでまとまった金をかせぐのは難しいから、どうしても安易な方法に流れてしまうのだ。いや、そんな言うほどヘンなことしているわけではないんだけど …

no image

実家に帰ったら犬がいた。 ミニチュアダックスフンド。 兄の娘2人の積年の願いが、ついにかなえられたとのこと。 生後数ヶ月しか経っていなくて、まだ散歩にも行けないそうだ。 胴が長くて、手足が短い。 イタ …

no image

眠い

何だか最近眠いですな。 改めて何かを書こうとすると、あんまり思いつかないもんだ。 頭を駆け巡るのは同窓会のこと。 30人の人間を集めるとなると、なんだかんだとメンタルに 来るのかもしれず、こればっかり …