CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

雑感

会社後輩と高校同級生が営む会社の従業員が結婚するという奇遇

投稿日:

それを知ったのは、月イチで開催する会社麻雀部で卓を囲んでいたとき。結婚したんだってねぇおめでとう!からはじまり、相手は何歳?仕事は何してるの?出会いは?って感じで麻雀打ちながら根掘り葉掘り質問をあびせた。これは対面のやりとりにおける礼儀みないなもので、その回答からあれやこれやと話を膨らますわけだ。28歳の理容師でとある会社に勤めていることが判明。その会社をよーく知っていた。

理容と美容を手広く手掛けている年商10億の会社であり、おいらの高校同級生が3代目社長であり、おいらも一度あいさつがてらにカットしてもらいに行ったことある。同級生のそいつとは、7~8年前のおいらが仕掛けた同窓会で久しぶりの再会を果たし、その後個別に何度か酒を飲んでいた。親から継いだ会社とは言え、よくそれだけでかい規模の会社を切り盛りしてるねぇって感心したものだ。最近ワイハーに16店目を出店したとさ。価格破壊が起きている業界で、高級路線を取って成功している例だろう。同じ錦糸町で働くものなので、そいつを誘って昨日ランチに行ってきた。同級生訃報の供花にも協力してもらっていたので亡くなった同級生の話や結婚した若者たちの話などなど、アラフィフ同級生の話は大いに盛り上がったのだった。従業員が150人いるってことだが、定期的に店には足を運んでいて、従業員の彼女のことも知っていたくらいだから、しっかり会社は運営されているみたいだ。

会社後輩はとなりの課の有望な中堅社員。慶大卒でかしこく、社畜だから結果を残す。長身でやや猫背。表情は暗くよどんだ感はあるが、周囲の人間とのやりとりをガシガシ進める感じで、不満を内に秘めつつのガッツリと成果を出して、順調に出世している。麻雀は強く、前述の会でも4戦中2回トップをとりポイントトップだった。部長たるおいらはどん尻とひどい結果だったのはこの際どうでもよい。長く同棲する彼女がいていよいよ結婚となり、特に式など挙げずに入籍をしたそうだ。ありがちな理由がそこにあったのだろう。ある意味おいらの若いころに似ているかもしれない。そんないい大学出てねぇけど、その社畜っぷりと周囲の人間とのきわどいやり取りの仕方が似ていると思った。これからパートナーとなる相手とともに、社会の厳しい荒波を乗り切ってほしいね。楽しいことは2倍に、苦しいことは半分になるからね。

おいら起点の別方向の人間関係が合流していたってのがおもしろい。このつながりが、双方において有利に運ぶことを願っている。しかし世間はせまいものだと思ったし、人間のつながりっておもしろいなって強く感じた。

-雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

五芒星

昨日の続きです。ダ・ヴィンチ・コードに登場する重要なキーワードの一つ、五芒星(ごぼうせい)について、考えます。序盤から頻繁に出てくる単語なのですが、いったい何のことなのかわかりませんでした。今、上巻の …

no image

日々の映像

ここ最近の映像を残しておく。 夏の思い出というところか。 ついに行ってきた、花男ファイナル。 近所の映画館ではやっていなかったので、 実家に行くついでに近くの映画館でみた。 映画だけあって、テレビとは …

no image

ゴールデンウィーク後半突入でさて何しようか

1.ブログを書く 2.2018年仮想通貨収支を明らかにする 3.ロンリーでどこかに行く 4.ブログを書く

no image

秋に咲く花

秋だというのに、うちのマンションには花が咲いている。 犬を連れた管理人さんが、花の世話をしている。 花を見ると心が休まるな。 ハイビスカス。 淡いピンクの花は、はかなげでさびしそうだが、 花が大きいの …

no image

イケダハヤトがおもしろい

ブログでメシを食っていこうというスタンスで、自分のことを プロブロガーと呼んでいる人、それがイケダハヤトだ。 とてもおもしろそうな人だと思ったので、以下の本を読んでみた。 武器としての書く技術 (中経 …