CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

地域

築地でランチからの浜離宮散歩して徒歩で帰宅で連休スタート!

投稿日:

ゴールデンウィークが始まった。いつもだったら妻とともにその過ごし方を考えるわけだが、鬼の20連勤中なので1人で考えるしかなかった。ちょうど1週間前に月島でもんじゃをいっしょに食ったアラフィフオヤジがヒマつぶしに付き合ってくれることとなり、このプランが完成した。

今週は火曜日にプレミアムと名の付いた有給休暇をとって日本橋から八丁堀を経由して築地に行ったという話をここでも書いたけど、その続き。まずは築地市場に降り立った。大門駅からたった2つで付くわけで、徒歩でもよかったが、いくら春とは言え好天のなか30分も歩いたら疲れるので電車に乗った。さすがゴールデンウィーク。すんげ~人の数で、平日だったこないだの300%増しくらいの人出で、場外の狭い通路なんか度々流れが止まっていた。築地虎杖マーケット。虎杖と書いてイタドリと読むことを初めて知った。こないだ来たところに再び来ちゃうあたり、おいらの食に対するどうでもよさ加減があふれているな。前回は最低金額の海鮮丼1480円(税抜)で、今回はせっかくだからと魚河岸三色丼1980円(税抜)とランクアップしてみた。メニューの豪華さと実物の貧弱さへのがっかり感はどこの店でも同じだろう。注文してから3分程度で料理が運ばれてくるのは店の回転率を上げるための作戦とは言え、10分くらい待たせたほうが客の期待度を上げるからいいんじゃねぇかと余計なことを考えた。

場外市場のメインロードを闊歩する同行者。

丸武の卵焼きは築地では有名。一切れ100円で販売していたので実食。同行者は「オレが好きな卵焼きだー」って喜んでいた。おいらは砂糖が入った料理を好まないので、この手の料理が苦手。塩と醤油だけの卵焼きが好きだ。まぁ、卵焼きってものの正統派はこの甘味たっぷりでふわふわに焼き上げたものだということくらいわかっているので、ガッカリしたというわけではなく、ただおいらの好みをこの機会に明らかにしたかっただけで、これはこれでおいしくいただいたことに間違いはない。この店、テリー伊藤の家族が経営しているってことでも有名。

築地市場をあとにして、次の目的地である浜離宮に向かった。正式名称は浜離宮恩賜庭園。江戸時代の代表的な大名庭園で将軍家の鷹狩場だったって。徳川家の別邸でもあり浜御殿とも呼ばれていたのが、明治維新で皇室の離宮となり浜離宮となって今に至る。

海っぺりまで来て、景色が変わったことに感動する同行者。

燕のお茶屋。

天気がよくて汗ばむくらいの陽気だった。同行者とあれやこれやと話しながら園内を一周した。都会の中の緑豊かな場所ってことで、非日常を楽しんでもらえた。こういう場所の例として彼が住む街の近くにある新宿御苑を紹介しておいたので、彼は近々行くことだろう。築地市場と浜離宮。いずれもおいらが過去に行ったことある場所なので、おいらが先頭に立って、彼が後から付いてというスタイル。この手のショートトリップを企画するのはおいらは得意。彼は苦手だって。若いころの女性とのデートで、相手から「もう少しリーダーシップを取ってくれるといいんだけどねぇ」なんて苦言を聞かされたってw。今の時代、男だからリードしなきゃいけないってことはないんだろうけど。。楽しいことに対して貪欲になるための計画性と実行力が足りないんすかねぇって、やや説教めいたことを言っておいた。食後の缶ビールが、ほどよい酔いを演出しているなか園内をまったりと散歩して、酒が抜けたくらいに園内一周を終えた。そこから浜松町駅までは徒歩15分くらい。電通さんをはじめとしたビジネスビル、タワーマンションが林立するなか、ほとんど歩行者がいない道を歩いた。今思うと、浜離宮から汐留駅まで行って、ゆりかもめで日の出桟橋まで行って東京湾からのレインボーブリッジを見るというプランもあったなぁと思い至ったが後の祭り。

帰宅してビールもう1本飲んだら眠くなってきたので昼寝して起きて、今ブログを書いているところ。ゴールデンウィークの初日としてはいい過ごし方だった。妻の連勤は今日までの20で終わり、明日の日曜はつかの間の休日になる。月曜は祭日だってのにまた出勤して1日2日は当然出社して、その後の4連休もほとんど仕事だと言っていた。たいへんだろーが、もう少しで戦いは終わる。悔いのないよーにやりきって代休をたんまり取るべし。おいらはたんまりある有給を使って、その休みの一部に付き合うからさ。

-地域

執筆者:


  1. コーイチ より:

    どうも。男なのにぐいぐい引っ張っていけない同行者です。ランチはちょっと期待ハズレでしたが、玉子焼きは満足でした。なにより、築地市場で食べたんでO.K.ですよ。次回もお誘い期待して待ってます。

  2. com より:

    「21時や22時まで働いているなんて、コーイチどーかしてるよ」とオージーガールに言われちゃったなんてエピソードもおもしろかったですよ。アラフィフ世代だからと言って昭和をいつまでも引きずるのはいかんですね。お互い気を付けましょう!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

隣人からのごあいさつ

引っ越しした翌日、隣人が菓子折りを持ってあいさつにきた。 いまどきめずらしい律儀な人がいたものだと思っていたところ、 こっちだって一日違いで来ただけなんだから、何か持って あいさつに行かなければと考え …

no image

なつかしの喜多見

昨日の土曜日は長く住んだ喜多見に行ってきた。目的は2つあって、まずは辛いラーメン。ツラいじゃなくてカラい。まことやのラーメンは近所でも評判だ。駅から遠いので立地は悪い。近くに住む客をがっちりつかんでい …

no image

散歩

花粉シーズンまっさかりの夕暮れ前、 近所の川まで散歩に出かけた。 ついに花粉症になってしまったかと絶望に暮れたのは、 1ヶ月ほど前だった。 さて結果はと言うと、灰色だ。 灰色で思い出すのは、灰色のガン …

初詣は増上寺として、徳川家霊廟(ようするに墓)を見てきた

家の近所には山ほど寺がある。どれも小さな規模の寺だから初詣で行くような気にならないし、いつもだったらおいらの実家に近い西新井大師で済ませるところ、今年はおいらが熱を出して実家帰りを翌週に延期したから、 …

no image

雪消える

ふと気が付くと、路上に残っていた雪が消えました。 日の当たらない場所にはけっこうたくさんの雪が残っていましたが、 先日の大雨で溶けて、消えてしまいました。 というのは、先週土曜日の話で、昨晩また雪が降 …