CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

雑感

みずほの株がようやく戻ってきて少しほっとしている

投稿日:

みずほ(正式名称:みずほフィナンシャルグループ)の株をずいぶん買い越ししているなか、2019年になってようやく戻し始めていてよかったなという気持ちを書いてみる。以下は、過去6か月分の値動きで、赤矢印がおいらが買ったタイミング。

表にするとこんな感じ。

約定日 売買 証券会社 数量 単価 手数料 売買金額
2018/11/22 SBI 1,000 188.0 113 188,113
2018/11/26 楽天 1,000 186.0 113 186,113
2018/12/6 SBI 1,000 183.5 113 183,613
2018/12/11 SBI 1,000 180.0 113 180,113
2019/12/25 SBI 1,000 161.5 113 161,613
合計 899,565

1株当たりの購入価格が179.9円なのに対して、現在179.1円。概算でマイナス5千円。

けっこう昔からみずほ株は注目していて、一番最初に買ったのが2014年に222円なんて今考えるととても高い値段だった。それでも、その後280円くらいまで上がっていて、確か10%くらい上げた245円時点で売ったんじゃないかな。そんな高値だったのもつかのまで、ここ数年は200円をはさんで行ったり来たりしていた。190円を割ったら買いだと思っていたら、それが昨年11月末の時点でやってきた。180円代のあいだは千株単位で次々買っていて4000まで買ったら、まだまだ下がっていって170円どころか160円代の前半まで下げちまった。ほぼ最安値の161.5円で買えたのはよかったが、ちょっと勇気が必要ではあった。

みずほ銀行は、少しまでおいらのメインバンクだった。だから買い始めたわけだが、今はメイン口座をネット銀行にしているので、従来の銀行の形であるみずほには愛着は残っていない。でも、日本の三大メガバンクの一つでもあり、経済の指標の一つであることは間違いない。だからこそ実際に株を持ってみて、日本は今どうなんだろうなという感覚を得ようという考え。この2019年のうちに200円まで戻すと信じている。そこで売れば約10万円の利益が得られる。低位でとどまったとしても、年間約2%の配当金があるので損はしない。

-雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

サッカーボール

正五角形と正六角形の組み合わせで出来ています。黒いところが五角形、白いところが六角形です。それぞれ12個と20個あり、それらが組み合わさると、球に近い形状になります。こよなく愛するCADで、展開図を作 …

no image

眠い

何だか最近眠いですな。 改めて何かを書こうとすると、あんまり思いつかないもんだ。 頭を駆け巡るのは同窓会のこと。 30人の人間を集めるとなると、なんだかんだとメンタルに 来るのかもしれず、こればっかり …

no image

ひと段落

明けない夜はない。必ず朝はやってくる。 過酷な労働環境から解放されて、今週は最低限の労働時間でまかなえた。 飲み会を1本企画できたし、精神的にも開放されて、晴れ晴れとした気持ちだ。 10月頭に夏休みを …

no image

秋に咲く花

秋だというのに、うちのマンションには花が咲いている。 犬を連れた管理人さんが、花の世話をしている。 花を見ると心が休まるな。 ハイビスカス。 淡いピンクの花は、はかなげでさびしそうだが、 花が大きいの …

no image

高校同窓会再び

25人からの人間を集めて高校同窓会をやってから約3年が経った。 そろそろいい頃合いなので、もう一度やってみるべく関係各位に連絡中だ。 前回は、自分のクラスを中心に同じ理系クラスだった隣りのクラスも含め …