CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

雑感

みずほの株がようやく戻ってきて少しほっとしている

投稿日:

みずほ(正式名称:みずほフィナンシャルグループ)の株をずいぶん買い越ししているなか、2019年になってようやく戻し始めていてよかったなという気持ちを書いてみる。以下は、過去6か月分の値動きで、赤矢印がおいらが買ったタイミング。

表にするとこんな感じ。

約定日 売買 証券会社 数量 単価 手数料 売買金額
2018/11/22 SBI 1,000 188.0 113 188,113
2018/11/26 楽天 1,000 186.0 113 186,113
2018/12/6 SBI 1,000 183.5 113 183,613
2018/12/11 SBI 1,000 180.0 113 180,113
2019/12/25 SBI 1,000 161.5 113 161,613
合計 899,565

1株当たりの購入価格が179.9円なのに対して、現在179.1円。概算でマイナス5千円。

けっこう昔からみずほ株は注目していて、一番最初に買ったのが2014年に222円なんて今考えるととても高い値段だった。それでも、その後280円くらいまで上がっていて、確か10%くらい上げた245円時点で売ったんじゃないかな。そんな高値だったのもつかのまで、ここ数年は200円をはさんで行ったり来たりしていた。190円を割ったら買いだと思っていたら、それが昨年11月末の時点でやってきた。180円代のあいだは千株単位で次々買っていて4000まで買ったら、まだまだ下がっていって170円どころか160円代の前半まで下げちまった。ほぼ最安値の161.5円で買えたのはよかったが、ちょっと勇気が必要ではあった。

みずほ銀行は、少しまでおいらのメインバンクだった。だから買い始めたわけだが、今はメイン口座をネット銀行にしているので、従来の銀行の形であるみずほには愛着は残っていない。でも、日本の三大メガバンクの一つでもあり、経済の指標の一つであることは間違いない。だからこそ実際に株を持ってみて、日本は今どうなんだろうなという感覚を得ようという考え。この2019年のうちに200円まで戻すと信じている。そこで売れば約10万円の利益が得られる。低位でとどまったとしても、年間約2%の配当金があるので損はしない。

-雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

三角形の面積

上の三角形の各パーツを並べ替えて、下の三角形にしている。 まったく同じパーツを並べ替えただけなのに、下の三角形には 1マス分の空白があるのはなぜでしょうか? ※Web上で話題になっている問題を引用 こ …

不労所得2018/10/14~10/20

今週の不労所得合計22,759円は、ETFで小金を稼げたことが大きい。これから上がるかってところでナスダックに買いを入れて案の定上げて若干の利益を出したが、その後がよくなくて含み損拡大中!

楽天証券がカードで買える投資信託をはじめるってんで、銀行とセットで口座をつくってみた

ネット銀行と証券はSBIってこれまでは思っていたわけだが、ここへ来ておいらのなかで楽天ブランドの株が急上昇している。

no image

引越し後

引越し後の荷物の整理が、ほぼ完了した。 引越し前にさんざん捨てたはずが、さらに大量のものを捨てて、 それを最低限補う形でものを購入した。 以前、通勤時間を短縮した結果の時間を金で買うなんてことを書いた …

no image

今日の出来事をつらつらと

きびしいプレゼンを乗り切った(他要因で軽くなったけど) 社内の信頼できる人に胸の内をメールでつづった(反応薄かったけど) 社内の近くにいる人間に希望はない(いいように使われている) 3カ月に一度となっ …