CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

不労所得2020/4/26~5/2

投稿日:

今週の不労所得合計5,246円。AUD/NZDの本格的なアゲによってスワップ損が出るも、それを若干上回る小刻みな上げ下げで挽回して若干のプラス。数か月前の買いによるスワップ損がはきだせてよかったよかった。
トライオートETF 0円
トライオートFX 939円
トラリピ 4,307円

為替の話は置いといて、日本株について書いてみよう。おととい日経平均が2万円を超えた。二番底に行く前の準備運動だととらえて、少し売りこんでみた。楽天500株で46万円+ひふみプラス40万円=86万円。緊急事態宣言の1か月延長が確定的になって、経済はこれからさらに回らなくなるはず。コロナ禍によるこれまでの緊急事態宣言によって、中小企業は大ダメージを受けている。はっきり影響が出始めたのが2月からだとして4月までの3か月間ですでにヤバイ状態。今の感じだと向こう3か月は今の状態が続きそうだから、飲食・旅行業にいたっては多くが廃業することになるだろう。大企業だって大幅な売上減少はまぬがれていないが、内部留保があるから表向きは問題なさそうに見えているだけ。こんな状況で日経平均が2万円を超えているのはおかしい。3月半ばに1万7千円割り込んだのが一番底だとして二番底はもっと深い。過去5年での大底が2016年6月の1万5千円割れということを考慮すれば、1万円割れも視野にいれなければならない。

今回得た86万円は年内の投資資金とする。ドルコスト平均法(つまりコツコツと積み立てること)で投信とドル建てMMFを買い続けるための資金。素人が株でもうけようと、ひんぱんな売り買いをしてもダメ。ガツンと売って、あとはコツコツ買い続けるのが吉。このコロナ不況でリスク資産は大きく目減りしたけど、大きなチャンスがきたととらえるべし。3か月前までの平穏で浮かれた世界は二度と戻ってこないだろう。以前とは異なった世界観の中でも、必ず経済はまわっていく。破滅的な感情になったら負け。楽観的かつ前向きな感情で、この世界で生き抜いていくのが正解だよ。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

不労所得2020/2/16~2/22

今週の不労所得合計17,780円。米ドル/円の大変動でひともうけだが、NZドル/米ドルの含み損拡大中。。

不労所得2019/11/24~11/30

今週の不労所得合計7,123円。CAD/JPYで約4千円の差益を取ったことがデカかった。AUD/NZDが下げ続けていることが心配。

不労所得2019/2/10~2/16

今週の不労所得合計9,385円。トライオートETFのマニュアル取引で失敗したけど、失敗と決め付けることもできないなと。

no image

メガバンクはここらが限界じゃないかと考えて株を売ったった

NISAで特定銘柄を買って高いときに売るということを最近やっていた。みずほ銀行は単価が安くて買いやすいから何度も売り買いしていて、これまでにそこそこ儲けさせてもらっていたが、近頃の社会の動きを見ていて …

ETFとFXの自動売買がどんなものかが徐々にわかってきた

インヴァスト証券がやっているトライオートETFとトライオートFXの成績を公開しよう。