CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

雑感

家系図完成!かかった費用はどんなもん?

投稿日:

家系図作成シリーズの完結編。おいらと妻の家系図をたどれるだけたどった結果は以下の通り。個人情報のかたまりなのでぼかしを入れている。雰囲気だけ伝わればいいでしょ。

これまで書いてきた家系図シリーズは以下の通り。
戸籍をたどって、ご先祖様がどんな名前でどこから来たのかを調べてみよう
戸籍謄本等郵送請求書のWordデータ
我が家の家系図がいったん完成!

最後の回として、費用がどんだけかかったかを明らかにする。
自分の戸籍謄本をコンビニで入手:450円
定額小為替購入:16,500円(15,000円分+手数料10%)
切手代:840円(A4封筒で2往復)
余った定額小為替:マイナス3300円
合計:14,490円

戸籍類の料金内訳は以下の通りで合計11,700円なり。
戸籍の全部事項証明(450円)×1=450円
改製原戸籍謄本(750円)×7=5,250円
除籍の謄本(750円)×7=5,250円
除籍の全部事項証明(750円)×1=750円

定額小為替が手元に3300円分あるので、これを郵便局に持っていって換金すれば終わりですな。
この定額小為替ってのはとても効率悪い。券面の金額に関わらず100円の手数料がかかるってのが悪。最小金額50円の定額小為替に手数料100円かかるなんておかしいし、最大金額の1000円でもその10%にあたる100円がかかってしまう。郵政民営化前手数料10円だったのが赤字だからと100円に上げたらしく、郵便局側はそれによって赤字が解消するだろうけど、それを使う側の国民と役所側は経費がかかってしょうがない。少額決裁だから難しいのはわかる。カード払いや銀行振り込みは手間かかってダメ。QRコード決裁をWeb経由でやらせるのはどうだろうか。役所もこれからはどんどん変わっていかないとさ。

-雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今年の夏休みは短くてたったの2日休みで4連休に過ぎない

コロナ禍なんで別にどこに行くわけでもないわけだが、休みが短いというのはさびしいものだ。木・金が休みになっての4連休。その初日をどう過ごしたかをツラツラと書いてみるなり。 例によって早起きさんなので5時 …

no image

サッカーボール

正五角形と正六角形の組み合わせで出来ています。黒いところが五角形、白いところが六角形です。それぞれ12個と20個あり、それらが組み合わさると、球に近い形状になります。こよなく愛するCADで、展開図を作 …

WOWOW株主優待申込書類が来たので申し込んだ

WOWOWを100株を33万円で買ったのが2017/5/26なので、保有歴1年と5か月になった。2017年3月時点で4000円を超えたので一度売ってからの下げての買い戻しだった。

no image

夏休み

この月、火は夏休みだった。 本当の夏休みは9月頭の1週間なので、別に休まなくてもよかったのだが、 代休やら原則休めやらで、半ば強制的に休むことになった。 妻は、当たり前のように出社している。 かといっ …

2019年6月規制前に「さのちょく」でふるさと納税した

去年は「佐賀県みやき町」に10万円寄付して、4万円分のAmazonギフトカードをゲットしていた。今年は年内にどうすればいいかを決めればいいと思っていたところ、6月に返礼品についての規制が入ることになっ …