CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ラーメン

つけめん

投稿日:

ラーメン、つけめん、僕イケメン。
狩野英孝の持ちネタが頭をよぎる。
我が地元にも、つけめんの波がやってきた。
三ツ矢堂製麺
隣の駅の駅前は一等地。
三ツ矢堂製麺
辛しつけめん880円。中盛り(1.5玉375g)。
辛しつけめん
デフォルトで880円というのはやや高いと感じるが、
大盛り(2玉500g)までは、料金変わらずというのは好印象。
あと印象的なのは、締め分け。
麺を4種類の温度で提供してくれるもの。
熱々、常温、冷やし(デフォルト)、氷締め。
そう、つけめんはラーメンと比べるとぬるいのでいやだった。
あたためた丼に、熱々の麺とスープはラーメンの基本だ。
舌をやけどしそうに熱いのが当たり前であり、
冷めたラーメンほどまずいものはない。
中途半端な熱さはよくないので、冷やしがデフォルトなのだろうか。
そういう意味では、冷やしはなかなかいい感じだった。
ラーメンの麺というよりは、うどんの麺が黄色くなった感じか。
辛しということで色は極端に赤いが、甘みのほうが強い。
ゴマの甘みに、少々の唐辛子の辛みという感じ。
濃いつけ汁は、最後にスープを足して最後まで味わった。
この立地は、いわくありだ。
以前はインドカレー屋が半年ばかり、その前はそば屋が1年くらい。
なかなか長続きしていない。
あと2、3回は行ってみるつもりだが、定期的に行くことにはならないだろう。
ラーメン大好き、小池さんだから。

-ラーメン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

大激辛

高島屋に買い物に行った。 近くのラーメン屋の前を通りがかったら、 こんな看板が。 その名も大激辛(だいげきしん)。 辛いラーメンに目がない我々としては、素通りするわけにはいかなかった。 後で後悔すると …

no image

新幹線で行くラーメン博物館でラーメンの鬼が残した仕事に会える

自宅から浜松町駅まで徒歩5分。浜松町駅から品川まで山手線で2駅で徒歩5分。品川から新横浜までは新幹線で11分。新横浜からラーメン博物館までは徒歩5分。合わせて26分に、プラスアルファ10分(浜松町駅で …

no image

ラー博

3連休の初日、天気予報では雪が降ると伝えられた寒い日だった。 朝11時に家を出て向かったのは、おなじみラーメン博物館。 前回行ったときに赤い悪魔達による大混雑だったおかげで、 無料招待券を入手していた …

no image

王将

近所の王将にてラーメンを食べる。 昨日の夕食が、横浜中華街四川料理激辛三昧だったので、 少しさっぱりしたものを食べようと思って、 あっさり醤油味のラーメンとしてみた。 なつかしの味 中華そば 480円 …

no image

四川風激辛そば

横浜中華街の市場通り、景徳鎮という店に行ったのは、 四川風激辛そばを食べるためだった。 今回で3回目くらいの訪問だ。 四川激辛そば 1,050円 四川料理と言えば麻婆豆腐であり、現にこれも注文して お …

PREV
CS5
NEXT
ガガ