CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

AutoCAD

安藤忠雄ふたたび

投稿日:

今年も安藤忠雄の講演を聞きに行くことにした。
去年、建築家・安藤忠雄に魅せられて、そのタイトルのハードカバーの
本を買って読んでみたくらいだ。
震災後、彼は何を考えて、どんな活動をしているのか知りたい。
だったら、しゃべっている安藤忠雄に会いにいくに限る。
2011年9月15日(木)。
その基調講演は午前中に行われる。
午後は業界別のセッションが多数行われるが、まるで興味ないから、
午前のみということにする。
近頃、AutoCADにはあまり興味が湧いてこない。
でも、安藤忠雄を基調講演で二度も呼ぶAutodeskはえらい!

-AutoCAD
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

Teighaが何なのかを知りたければココを読め

Teighaとは?

AutoCAD 2020 リリース直前だから情報を集めてみた

この記事がずいぶんとアクセスを集めているので、以下にAutoCAD 2020リリース後の最新情報を書いてみたので合わせて読んでみて。【2019/3/30追記】 AutoCAD 2020リリース! 例年 …

no image

AutoCAD 2016

今年は、3年ごとのデータ変更となるAutoCAD2016が出る。 2016形式DWGでどんなデータが現れるのか...。 前回の2013では、DRAWINGVIEWなんていうInventorに 既に存在 …

no image

ライトウエイトポリライン

AutoCAD R14から採用された新オブジェクトです。 R14で新しく増えたオブジェクトとして、 ほかにはハッチングとラスターイメージがあります。 で、ライトウエイトポリラインですけど。 文字通り、 …

no image

外部参照という憂鬱

AutoCADの外部参照の話。 2007から下位バージョン形式で保存した図面を、 外部参照として別の図面に挿入するのさ。 外部参照を取り込むこともできる優れた機能を持つPMツールで、 その外部参照が抜 …