CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

AutoCAD

安藤忠雄ふたたび

投稿日:

今年も安藤忠雄の講演を聞きに行くことにした。
去年、建築家・安藤忠雄に魅せられて、そのタイトルのハードカバーの
本を買って読んでみたくらいだ。
震災後、彼は何を考えて、どんな活動をしているのか知りたい。
だったら、しゃべっている安藤忠雄に会いにいくに限る。
2011年9月15日(木)。
その基調講演は午前中に行われる。
午後は業界別のセッションが多数行われるが、まるで興味ないから、
午前のみということにする。
近頃、AutoCADにはあまり興味が湧いてこない。
でも、安藤忠雄を基調講演で二度も呼ぶAutodeskはえらい!

-AutoCAD
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

スプライン

AutoCADのスプラインについて新発見があった。 ながいことスプラインはポリラインに分解できないものだと思ってた。 AutoCADで分解しようとすると、「SPLINEを分解できません」 って出るし、 …

no image

AutoCADの値段

AutoCAD最後の永久ライセンスは2016で、その価格は631,800円(税抜585,000円)だった。 Autodesk 2016のニュースリリース 今では永久ライセンスという購入の仕方は出来ず、 …

no image

LEADERという罠

AutoCADのLEADER(引き出し線)の話。 悪名高いのよ、こいつが。 今日はこいつに、はめられたね。 寸法スタイルを持ってるくせに匿名ブロックを持ってない。 中途半端な寸法線という位置付けになっ …

no image

画層のサムネイル

AutoCADの画層一覧(画層プロパティ管理)は、味気ない。 リスト形式しか存在せず、プレビュー画面もなければサムネイル表示もできない。 アドオン系のソフトでは、けっこうあるのではないかと調べたけれど …

no image

UCS

AutoCADのユーザー座標系のことを、UCSと呼びます。 非ユーザー座標系=ワールド座標系で、WCSと呼びます。 なんとなくわかっていたつもりでしたが、いやはや奥の深い世界です。 踏み出したら抜けら …