CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

投資

47歳にして積み立て投資に目覚めたぞ

投稿日:

イケハヤ氏のブログを読んでいると、いろいろと影響をうけることが多い。そんなこんなで最近読んだ本。

投機はイカン。ここ最近の仮想通貨やvaluの乱高下でホント心を削られている。上がって喜び、下がって落ち込むの繰り返しが嫌になってきたってこと。NISAの240万円分(夫婦2人分)の利用にしても同じ。東芝、日本たばこ、WOWOW、みずほ、LINE、、なんてところを買って売って10%程度の利益は得ているけれども、株を持つってことはリスクが高いことを痛感。東芝さんがまさにそうで、底値で買ったと思ったらそこから40%くらい下がってヒヤっとしたもんだ。あんだけ大きい企業でも廃業の危機があって紙屑になるところだった。今現在東証2部に降格するも、そこそこの株価を維持しているんだけどね。

先月からZaifで仮想通貨積み立ては始めていて、BTCで1.5万円、NEMで1.5万円という微々たる金額を突っ込んでいる。これの利点は毎日買えるってところ。今まさにビットコインは高騰中で53万円になっているのが、ほんの1か月前は30万円を割っていた。価値の変動が激しさをボラビリティという言葉で表現するが仮想通貨はこれがモノスゴイ。激しい上下変動を繰り返しながら、徐々に右肩上がりになっていくことは、過去のデータから明らか。これはまさに積み立て投資向き。ただ、仮想通貨という世界的な認知度が低いものに対してガッツリと投資するのは怖い。

やっぱ投資信託だ。日経平均が2万円を超えて久しいので今はややバブルな感じがしている。1.8~1.9万円まで下がる余地はあるし、逆に2.5万円まで上がるかもしれない。先週、会社でやっていた財形貯蓄を解約した。月に8万円の積み立てを年利約1%で12年くらいやっていたので、合計1300万円の余裕資金を手にしたのだ。年利1%ってアホらしい。政府がデフレ対策として年に2%インフレにする目標を立てている中、1%の年利が何を意味するかって、どんどん目減りしていくということ。投資信託なら6~10%の年利が期待できる(この数字は感覚的なもの)。

積み立て投資の鉄則は一定金額を一定期間続けること。月に11万円の投資を10年つづけたら1320万円分になる。年利8%の複利ならば2012万円にもなる。もちろん原本割れするリスクがあるし、年利8%はちょっと盛りすぎかもしれない。ただ根拠もあって、3か月前に100万突っ込んだWealthNaviが現在104.2万円とすでに4.2%の利益を得ていること。一時95万円くらいになってヒヤっとしたけれども、その程度の原本割れはよくあること。この数字に気をよくして積み立てで月1.5万円も始めてみている。よーし、月11万円分の積み立てを始めてみよう。ロボ投信と大手証券会社と仮想通貨も少しだけ。10年後、おいらが57歳になったときにどうなっているか楽しみだ。億り人になれるだろうか。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

NEMを買い増し(ちょっと高かったけれども。。)

7月中旬にビットコインが分裂するって話を聞きつけてビットコインはやばいかと考えて、一部をNEMに切り替えた。そんときが1XEM=11.2円で今は32.7円。おいおい3倍にもなっているじゃねぇか。7月の …

不労所得2018/12/9~12/15

今週の不労所得合計12,318円。トライオートETFのマニュアル注文でかろうじて1万円超え。

今週のトライオートFXの成果

今週のトライオートFXの成果を報告。合計3675円の利益が確定。

SBI・みずほ・ゼンショー株で得た金額は約16万円だった

少し前に楽天証券で楽天株を売り買いしたって記事を書いたけど、今回はSBI証券編。SBI・みずほ・ゼンショーを売買した結果で約20万円の差益を得た。20%源泉すると約16万円なり。

no image

A8セルフバック第二弾はファミマTカード

楽天カードで8000円の報酬が確定して近々そのカードが届くらしい。きっとこのカードは引出しの中で眠り続けることになるだろう。おつぎは、ファミマTカードで7500円ゲットするべく申し込んでみた。7月に入 …