CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

ソフト開発

zipcopyの画面設計と動作仕様をまとめた

投稿日:

以下の課題について、まずは画面設計と画面設計をまとめた。
コピー元でzip圧縮後にネットワーク越しにファイルコピーしてコピー先で解凍するのを自動化できないか

アプリ名はzipcopyとした。ググったところでは海外のサイトでヒットした程度なので、日本のアプリとしては存在しないようだ。

【アプリの説明】のところはテキストで記載しておく。
1.コピー元で指定したフォルダを、フォルダと同一パスにフォルダ名+拡張子でzip圧縮する
2.同名のzipファイルが存在した場合は、ファイル名末尾にカッコ付数字(2以降)を付加した名前とする
3.zipファイルを、コピー先で指定したフォルダにコピーする
4.コピー先に既にzipファイルが存在した場合に上書き確認する(オプションでON/OFF指定可能)
5.コピーが成功したら、コピー元のzipファイルを削除する(オプションでON/OFF指定可能)
6.コピー先のzipファイルを、zipファイルと同一パスに解凍する(オプションでON/OFF指定可能)
7.解凍するフォルダが存在したた場合は、フォルダ名末尾にカッコ付数字(2以降)を付加した名前とする
8.解凍に成功したら、コピー先のzipファイルを削除する(オプションでON/OFF指定可能)

画面と仕様が決まったので、あとはコツコツとコーディングするだけ。
1日もあればいい感じに仕上がるだろう。
妻にテストしてもらってOKが出たら、ココとVectorで公開しましょ!

-ソフト開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

秀丸マクロ第3弾は「指定した列数、レコード数でCSVファイルを作る」

秀丸マクロがおもしろいという記事を書いて以来、何か要件はないだろうかとさがしていた。 秀丸マクロがおもしろくて練習のため2つのマクロを作ってみた 「指定した列数、レコード数でCSVファイルを作る」なん …

PDFium第2弾はPDFを画像化するWindowsフォームアプリケーションなり

「PDFium ViewerによるPDFレンダリングがイケてる」では、最低限のWindowsフォームアプリケーションを作ったわけだが、その第2弾は普通の人(非プログラマー)でも使えるPDFの画像変換ア …

マルチスレッドプログラミング(VB.net編)

マルチスレッドプログラミング(C++編)に続き、今度はVB.net編を公開。マルチスレッドプログラミング(C#編)はこちら。

no image

いたちごっこ1

ソフト開発者とクラッカー。その果てしない戦いの日々をここに記します。現在進行形のその戦いに終止符を打つべく、努力を重ねている今、臨場感をもって伝えられれば、と思います。 その前に、「いたちごっこ」とい …

no image

zlibの研究結果

zip圧縮・解凍のフリーソフトであるzlibについていろいろと調べた結果。最新版の1.2.11を使ってzlibwapi.dllを作ることはできたが、それを実際に使ってみるとまともに動かなかった。圧縮は …