CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

ズーム ビデオ コミュニケーションズ(ZM)の株を買ってみる

投稿日:

ナスダックに上場しているズーム ビデオ コミュニケーションズ(ZM)の株を5株買う手続きをSBI証券で行った。購入代金は6万円ちょい(114.32ドル×5株×105.3円/ドル=60,190円)。成行で為替変動もあるから正確なものではないけど、約6万円ということでは間違いない。

ズームは、ビデオ会議やオンラインセミナーを行うためのツールを提供しているアメリカの企業。2019年4月にナスダックに上場して、順調に業績積み上げている。そして、今回のコロナ騒動で大注目となっている。テレワーク、在宅勤務が急激に広まっているから、どうやって遠隔でコミュニケーションをとるのかの課題解決のツールとなる。会議やセミナーをやるのに、実際に足を運んでなんてかったるいことをしなくて済む。

20194月のIPOでは、1株36ドルで2090万株売却して7.5億ドル(825億円)を集めた。米市場のIPO規模では、デカいほうだったとのこと。初値が62ドルで2倍になり、今が114ドルだからさらに2倍になった。このコロナ騒動で、さらに2倍になるんじゃないかと予想して買った。もちろん下がるリスクもあるわけだが、株価市場全体が下がっているなかで、こういうタイムリーな製品を出しているところはしっかりと上げるはず。

テレビ会議市場では、マイクロソフトのSkypeが有名。Officeをインストールすると勝手に入ってきて無料で使えるからと、うちの会社でもメインで使っている。難点はSkype用のIDを取得しなければならないことと、ユーザーインターフェースがお粗末で、通信品質が悪い場合に通話が途切れてしまったりと、いい感じに使えないこと。

そんな状況を打破したのがズーム。動画配信を安定化・最適化する技術をバックに、比較的スムーズな通信を可能にしている。通信品質が悪いなら途中で切れてもしょうがないよね。。って思っちゃうところの逆手を取っているところがスゴイ。創業者のエリック・ヤン(Eric Yuan)氏が大手企業のCiscoで実現できなかったことを、自分で独立して実現したってことだから、ユーザーニーズがどこにあるかをよーくわかっていたということだ。

2月末に開催された設計製造ソリューション展をおいらは見に行く予定だったけれども、新型コロナの影響で行くのを断念。開催は行ったけど、多くの出展者が展示をやめたという情報が入っていたので、行ってもしょうがないと考えた。こういう展示会だって、オンラインでいい場合があるんだから、ズームの価値はこれからも上がっていくだろう。

ちょっと話はそれるけど、この新型コロナウイルス騒動はいつまで続くのだろうか。以下の記事を興味深く読んだ。
コロナウィルスなのに旅行に出かけるのは不謹慎?
新型ウイルス流行だからといって、いつまでも家に引きこもってばかりいたら、経済活動が立ちいかなくなるんじゃね?この3月いっぱいくらいは流行をおさえるために一定の活動自粛が必要なことはわかる。でも、それが春から夏や秋までずっと続いたら、食っていけない人が続出して、新型コロナで死ぬ人より格段に多くの人が自らの命を絶ってしまうのではないか。急激な流行拡大をおさえられた先には、季節性インフルエンザ並みの扱いに落として、日常生活が戻ってくるのを期待している。製薬メーカーの働きにも期待。世論がどう動くか次第なんだけど、その前に各人がどう考えるかが重要。悲観的と楽観的の両方併せ持った考え方が必要だと思う次第。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

不労所得2018/11/4~11/10

今週の不労所得合計17,259円。トライオートETFの含み損が若干減るも約定なし。

不労所得2018/12/30~2019/1/5

今週の不労所得合計21,076円。劇的な円高からの回復でひともうけ。

no image

20年続けていた財形貯蓄を解約してわかったそのアホらしさ

財形貯蓄という名の定期預金をこの20年やっていた。会社補助の金利が1%あって通常利息が0.1%だから合計1.1%でひたすら金を積み立てていたのだ。それを解約してみたら、得られた金額は

不労所得2019/11/3~11/9

今週の不労所得合計マイナス8,448円。ナスダック最高値更新でもマイナスってどういうこと?詳しくはこの後。

トラリピ取引開始!

いざトラリピの取引を開始しようとしてみると、わからんことを調べたり考えたり迷ったりしてとても時間を食ってしまった。