CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

トラリピで米ドル/円に再チャレンジ!

投稿日:

トラリピっていったら鈴さんなわけだから、以下の記事を改めてじっくり読んだ上で、そのとーりに注文した。
【2020年5月版】米ドル/円のトラリピ設定と運用実績!累計利益144万円

買いで6本+売りで6本の合計12本で、必要証拠金は2,521,200円なり。

これはスゴイ設定で、過去15年の変動がおおよそ75円~135円で推移していることを根拠にぜんぶ押さえてしまおうということ。売りと買いの境目は105円で、現時点のレートが109.64円だから売りから入ることになる。いいんじゃないかい。

なお以前にもトラリピで米ドル/円を運用していた時期がある。一番最初にトラリピを開始したときで、2018年9月だった。そしてこの4月にいったん清算したので1年半運用したということになる。レンジが102.8円~123.2円としてロスカットも設定していて、3月に101円くらいまで値を下げたときにヤバイと感じていた。ロスカット98円だったので何とかなったが、あと3円って考えるとおそろしい。その1か月後に、買いトラリピの上限である113円に近づいてきたので損失なく一旦解約していた。こっちは豊富な資金があって長期運用なんだから、ロスカットなんて設定しちゃいけなかったのだ。なお、その時の証拠金必要額は27万円で今回は252万円だから、規模10倍ということになる。レンジが広いだけにリスクが10倍になるとは考えていないけど、それに見合った入金をしっかりしておいた。資金不足によるロスカットなんてシャレにならんので、そこは気を付けなければならんよ。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

不労所得2019/7/28~8/3

今週の不労所得合計4,880円。ドル円の乱高下とアメリカ株安の1週間。

no image

Zaifトークンを1万円分買ったことは10月COMSAスタートまで忘れておく

Zaifの口座を作ってそれなりの金額を入金して、コイン積み立ての申し込みしたんだけれども、まだそれでもあき足らずに、Zaifトークンを1万円分買ってみた。10月に何かと話題のCOMSAのトークンセール …

不労所得2019/3/24~3/30

今週の不労所得合計5,997円。先週末のドイツ発株安は大したことなくて一安心。

ここ数日で上がり続けた楽天株を全部売っちまった

昨晩指していた900円なんか楽々クリアして913円まで高騰した楽天株。最後には前日比マイナス5円の883円まで下げた。明日が四半期の決算ということで、事前に株価に織り込まれたと理解した。

不労所得2019/12/15~12/21

今週の不労所得合計1,791円(4000円くらいと書いていたがトラリピが0円と判明して所得激減)。ひどい成果だ。ETF系は売りきっちゃったのでしばらく期待できない。