CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

投資

不労所得2021/1/31~2/6

投稿日:

今週の不労所得合計68,078円。米ドル/円の激上げによる爆益で大満足。昨年の損切り分の半分くらいを取り戻した感じかな。米ドル/円は107円を目指してくれ!
トライオートFX 35,171円
トラリピ 9,783円
LINE FX 23,124円

米ドル/円は様相が変わってきた。103円を挟んで上下するような状況から、105円台後半になってきている。それがこの2週間くらいでの値動きだから3円ほどの変動。動き始めたらなかなか止まらないと踏んでいて、あと2週間で107円、この2月末にかけて110円なんてことを妄想。おいらはドル建てのMMFをコツコツと毎月買っているわけだけど、そいつの含み損も一挙に解消されてほしいところ。資産を米ドルにも振り分けておくというミッションなので短期的にどうこうというわけでもないが、含み損という状況は精神的によろしくないやなってこと。

緊急事態宣言の1カ月延長が決定。だいたい週イチ出勤という1月の結果に対して、2月も同じ形をとる。1週目は月曜出勤して残りすべてテレワークとした。残り3週もそんな形としよう。
先週火曜日にオンライン診療を初体験した。CLINICSというサービス(アプリもあり)で、がん検診を受ける医院の初診を受けた。カメラ付きPCで接続して医者と会話。所要時間は7分程度で、支払った金額は1,140円。クレジットカード払いで保険適用。いやはや時代は変わったものだと実感。本命のがん検診を受けるために、まずは来院して初診を受けてくれという話だったが、その医院がオンライン診療もできるという情報を知っていたおいらは、じゃーオンライン診療でもいいですか?と聞いてそれでもいいということになった。来週金曜日の朝8時に予約できたんで、在宅勤務の時間が少し後ろに倒れる程度で済んだ。その医院は片道20分程度で行けるところにある。有給使ってもいいかなと思いつつ、がん検診受けた後に帰宅して在宅勤務するのは別に苦ではないので働くことにする。有給使ってどこかに遊びに行ける時代でもないし。肝心のがん検診は、腹部超音波検査を受けるための新しい機材があるとさ。保険が適用されるから数千円で済む。検診でも保険が適用されるというのは朗報だ。

昨日は会社でマシントラブルが多発した模様。おいらとその周囲ではそんなことは起きなかったが、社内で漏れ聞こえてきた話によると、けっこうな数の社員がそれに巻き込まれてテレワーク用マシンが起動しなくなったとさ。ウイルス対策ソフトの更新によって、テレワーク用ノートPCのデバイスドライバなんかが影響を受けて、再起動を繰り返したりブルースクリーンになったりだって。ウイルス対策ソフトの更新が行われたのが夜遅く(20時くらい)だったらしく、その時間に仕事をしていた社畜が被害者。おいらは19時50分にPCをシャットダウンしたので被害を免れた模様。被害を受けた社畜たちは、テレワーク用のノートPCが使えなくなってしまったので当面出社するしかないみたい。社畜残念。緊急事態宣言のなか、毎日出社するっきゃないのかね。ひどい話だ。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

不労所得2021/2/7~2/13

今週の不労所得合計19,081円。週次で2万が目標だから標準的な結果。値動き小さくてもこのくらいかせげるのは素晴らしきことカナ。

不労所得2020/1/12~1/18

今週の不労所得合計10,564円。円安ドル高が進んで、月次1万超えは久しぶり。

不労所得2018/11/4~11/10

今週の不労所得合計17,259円。トライオートETFの含み損が若干減るも約定なし。

不労所得2019/4/21~4/27

今週の不労所得合計3,123円。総じて動きのない、つまらん1週間が過ぎた。

不労所得2019/9/29~10/5

今週の不労所得合計マイナス10,802円。年末に向けた損切り週と位置付けてマイナス1万ちょいは戦略通り。 ・トライオートETF 0円 ・トライオートFX マイナス15,507円 ・トラリピ 4,705 …