CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

投資

不労所得2019/2/17~2/23

投稿日:

今週の不労所得合計7,428円。谷底の豪ドル/NZドルがちょいと上げてホッとしていたのもつかの間また下げやがった。
トライオートETF 1,107円
トライオートFX 4,111円
トラリピ 2,210円

世の中そうそううまい話しはなんだよね。確定申告の時期になったから、投資分について調べ始めている。FX系は源泉徴収的な仕組みがないから自分で確定申告しなければならない。まぁそれは織り込み済みだからいいんだけどさ。。利確分については約20%程度の税金を払って、含み損の分は合算できない。例えば、10万円の利益確定分があって10万円の含み損がある場合、プラマイゼロだから税金払わなくていいってことにはならん。利確10万円に対して20%、つまり2万円の税金を払うことになる。

2018年のFX系投資による収支はマイナス20万円くらい(利確分30万円から含み損50万円を引いた数字)。利確分30万円の税金20%が6万円だから、トータルでマイナス26万円ってことになる。税金を最小限にするなら、年末にそこそこの損切りをすべきだったというのがわかる。いつか上がるかもしれない分だからといつまでも保持していたら、次の投資の枠が狭くなる。市場は今右肩上がりだから、暑くなるくらいまでには含み損が大幅に減っているはず。。と強く信じている。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

楽天株ゲットと楽ラップ契約

昨日の株式市場で、800円で指していた楽天株100株がヒットした。朝9時の取引開始直後にガツンと下がったタイミングで買うことができて、

no image

株式投資による配当金などいろいろ来た

SBIホールディングス。 1株あたり配当金70円 × 所有株数100 = 配当金7000円。

2018年分の確定申告を最速でやっつけておいた

2018年分の確定申告を行える期間は2019年2月18日(月)~3月15日。最初の週末であるこの土日にやっつけようと、これまでにいろいろと準備を重ねてきた。実際やってみると、あれやこれやでわからんこと …

no image

この1週間のビットコイン収支

あいかわらずビットコインに支配されてしまったこの1週間の収支を明らかにしておこう。 30万円、0.1BTC、買い 29万円、0.1BTC、買い 28万円、0.1BTC、買い 27万円、0.1BTC、買 …

no image

メガバンクはここらが限界じゃないかと考えて株を売ったった

NISAで特定銘柄を買って高いときに売るということを最近やっていた。みずほ銀行は単価が安くて買いやすいから何度も売り買いしていて、これまでにそこそこ儲けさせてもらっていたが、近頃の社会の動きを見ていて …