CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

雑感

新型コロナウイルス対応で世界が二分されるってか

投稿日:2020年3月15日 更新日:

昨日の土曜は寒くて、強い雨から夜には雪まで降ってひどい天候だったけど、今日の日曜は寒かったけど天気もよく気持ちよかった。

今年6/28に実施しようとしていた同窓会は延期とした。まぁしょうがないね。新型コロナウイルスの世界的な蔓延で、学校は休校、各種イベントは中止で、夏のオリンピック開催まで危ぶまれている状況なわけだからさ。

発生源の中国で終息のきざしが見えていると思ったら、欧米で感染者激増。イタリアとスペインがやばいね。日本は医療先進国だから、よーくコントロールされていると思う。日々感染者は増えているけど、「爆発的な患者数増加による医療崩壊」を食い止めている。

経済がやばい。世界同時株安で2008年リーマンショックを上回る暴落。。外出しずらい状況なので観光地は閑散としていて、宿泊・観光・旅行に関わる企業は大幅売上減。飲み会や外食も控えられているから、飲食系も打撃を受けている。こんな状況が3月いっぱいは続くとして、4月以降も続いたらどうなっちゃうのかと不安。

集団免疫という言葉が注目されはじめた。流行のピークを下げて医療体制の崩壊を防ぎつつ、国民全体の70%程度が感染することで集団免疫が得られて、いずれ新型コロナを根絶できるという理論。英国のジョンソン首相がこの路線をとることを表明し話題になった。完全封じ込めをするのか、ゆるやかに感染を広げていくのか、こんな戦略の違いで世界は二分されるのではないという記事を読んだ。
ピークカット戦略(集団免疫戦略)地獄への道は善意で舗装されている

これから世界で起きるであろうことを、事実の積み上げと仮定に基づいて大胆に予想をしている。集団免疫戦略を痛烈に否定しつつも代案があって、その結果こうなるって話の流れが好感を得られる。

ともあれ、今後しばらく経済活動は当面停滞するだろう。いや後退して、50年分くらいの退化が進むのではないか。だったら、おいらがが生まれた1970年まで戻って、やり直しか。。タイムスリップ?

なんて難しい話は置いといて、楽観的に今年の11月くらいに同窓会できるんじゃねって感じている。我々人間のチカラを信じるべし。なにか楽しいことが先に待っているから、つらくキビシイことに耐えられるってもの。年内にみんなで集まって、楽しく時間を過ごせることを心から祈っている。

-雑感

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

だれてきた

最近、中途半端にfacebookなんぞをやりはじめたから、 このブログがおざなりになってきた。 知識や考えを書き込むだけの余力がなくなってきたということか。 身近な人々向けに、ちょっとした事象を書き込 …

no image

NEMで初ハーベスト

NEMで初ハーベストできたのは0.8XEM。1XEM=約28円なので22.4円ゲットということだ。15000XEM持っていて0.8だから0.00533%を得たことになる。こないだ記事を書いた時点で1X …

no image

年賀状

今年も年賀状を書きました。 書いたと言っても、フジカラーに印刷してもらって、 宛名はラベルに打ち出して、ペタっと貼るだけ。 なので、一言書くだけです。 ↑来年の年賀状に使った写真 去年までは、その一言 …

みずほの株がようやく戻ってきて少しほっとしている

みずほ(正式名称:みずほフィナンシャルグループ)の株をずいぶん買い越ししているなか、2019年になってようやく戻し始めていてよかったなという気持ちを書いてみる。以下は、過去6か月分の値動きで、赤矢印が …

no image

秋に咲く花

秋だというのに、うちのマンションには花が咲いている。 犬を連れた管理人さんが、花の世話をしている。 花を見ると心が休まるな。 ハイビスカス。 淡いピンクの花は、はかなげでさびしそうだが、 花が大きいの …