CAD日記

主にAutoCADのことについて書いているけど、近頃は投資系ネタに注力している。自動売買、仮想通貨、PC関係、プログラミングなど。@caddiary

仕事

麻雀

投稿日:

十数年ぶりの麻雀をやった。
会社の身近なところに麻雀ができる人間がいたから、
いつかやろうぜという話が盛り上がり、実現に至った。
得点計算ができるのはおいらだけだった。
得点計算なんて簡単なのにね。
簡単だと言い切るなら、その簡単さをここに書かねばなるまい。
・基本符20で、門前ならプラス10
・面子、頭、待ち、ツモで符を足しこむ
・1の位を切り上げて符を確定する
・役の数プラス2回分、2倍する
・子なら4倍する、親なら6倍する
という基本を頭にたたきこんでおくだけではダメで、
あとは暗記の世界になる。
・ピンフのみ、ツモのみは、1000点
・ピンフ+ツモなら、1300点
・ピンフもツモもないなら(例えばタンヤオ)、1300点
・チートイのみは、1600点
・符ハネは、1000点→1300点→1600点→2000点
・役の数だけ2倍する
・満貫8000、跳満12000、倍満16000、3倍満24000、役満32000
・親なら1.5倍する
これだけ覚えておけばほぼ完ぺきだ。
符の足しこみはけっこう厄介だが、何となく覚えておけば十分で、
符ハネすることはそうそうないから、適当でよい。
でも一応以下に記しておく。
・面子
 刻子の中張牌 4符(鳴いたら2符)
 刻子の一九字牌 8符 (鳴いたら4符)
 槓子の中張牌 16符(鳴いたら8符)
 槓子の一九字牌 32符 (鳴いたら16符)
・頭
 自風・場風・三元碑 2符
 ダブル風 4符
・待ち
 カンチャン・ペンチャン・単騎 2符
・ツモ
 2符(ただしピンフなら無し)
十数年ぶりの麻雀の結果は、2位だった。
しょっぱなに、リーチ一発ツモを上がりスタートダッシュに
成功したものの、あとから追い上げをくらってしまった。
点数計算もできないやつらに負けるとは思っていなかったが、
1位になれなかったのはふがいない。
とはいえ勝ちすぎてもよろしくないので、いい線だったと思う。
麻雀ておもしろいと思った。
勝負であって、コミュニケーションであって、飲み会でもある。
麻雀で人間関係を広げていくのもおもしろい。

-仕事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

休日出社

今日で3日目、誰もいない環境にも慣れてきました。誰もいなくても、8時40分に鐘が鳴ります。今鳴りました。 身の回りの整理整頓をしました。課共有スペースの整理もしました。休み中にやろうと思っていたことも …

no image

異動プロジェクト開始

新卒でこの会社に入社してからもうすぐ20年が経つ。 今の部署に配属されてから18年経った。 (配属までに少し長めの研修があった) 一つの部署に18年というのは、自分のことながら異常なことだ。 5年ほど …

no image

独身30歳帰国子女の男子と飲んで世の無常を感じた

47歳ともなると世の無常と喜びの両方がわかったような気になる今日この頃、ふとしたきっかけで英語ペラペラな帰国子女30歳の男とサシで飲む機会があり世の無常を感じたことをここで語りたい。なにができるって、 …

no image

働き方改革をガシガシ進めていく決意をした

仕事のことをツラツラと書いてみよう。今はやりの働き方改革、プレミアムフライデーなんてどこの企業でもやってねぇじゃんという声もあるが、うちの会社およびおいらの気持ちの中ではガシガシと進んでいるって話だ。

no image

アキレスと亀

足が速い人の代表がアキレス。 ギリシャ神話の英雄だと。 アキレス腱のアキレスでもある。 亀は足が遅いというのは定番。 日本で言うところの「うさぎと亀」の亀。 有名なパラドックス。 パラドックスとは? …