CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

投資

積極的な投資をする気持ちになったのでトライオートETFに申し込んだ

投稿日:

トライオートETFは、インヴァスト証券なるところが運営している。その名前やWebサイトを見た感じ外資系のにおいがプンプンするけど純国産。元は兵庫銀行(現・みなと銀行)系の証券会社で、いろいろあって今は東京都港区に本社がある。店頭業務は他社に譲渡して、オンライン業務に特化しているってのが今っぽいな。

とりあえずは、新規口座開設&自動売買セレクトを使って取引することで10,000円もらえるってところから始めてみる。入金50万円以上、自動売買で10口以上の取引をすればよい。キャンペーン期間の2018年6月末までに申し込んで、条件達成を8月1日までにすればよいとのこと。

ETFとはExchange Traded Fundsの略。上場投資信託。例えば日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)等の動きに連動する運用成果をめざし、東京証券取引所などの金融商品取引所に上場している投資信託。くわしくはこちら。

そんなETFを自動で売買してくれるという投資。取引時はレバレッジを掛けるということなので、急な相場変動で入金した金額が全部吹っ飛んでしまうリスクがある。上げ下げを繰り返しながら徐々に上がっていく相場では、最大限の利益をもたらす。

以下、参考にした先人のブログ。
【感想】トライオートETF(自動売買)のデメリットも知った上でおすすめかを検証!(運用実績あり)
【クチコミ】「トライオートETF」に100万円投資!成績公開中。

ウェルスナビのロボ投信みたいに完全に放っておけるものではなく、けっこうな手間がかかるって。取引銘柄(ナスダック100トリプルとか)を選ぶことはもちろん、どの程度の変動で売り買いするかまで自分で設定するのかな?このあたりは実際にやってみて、体で知るのがいいだろう。調べてわかったことよりも実践でつかみ取った知識のほうが重要。

とりあえず口座開設の申し込みはしたので、今は審査待ちの状態。審査で落ちるようなことはないだろうから、明日には取引開始できるだろう。残業なんてアホなことは最小限におさえて、このおもしろそうな活動に時間を使いましょ。

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

FXを体験してみるのもいいんじゃないかと

FX=Foreign Exchange、外国為替証拠金取引なんだと。口座を作って、どんなものかを体験してみようと思う。投資というよりはゲームとして楽しむのがいい。余剰資金のなかのさらに余剰資金で遊んで …

no image

スプレッドが5倍もあるというトライオートETFを開始してみた

先週申し込んでいたインヴァスト証券口座について、ハガキを受け取っていたのでさっそく口座開設してみた。

米ドルMMF積み立て状況2019/1

米ドルMMF積み立てをはじめてみてから、はや2か月経過。SBI証券でゴールドマン・サックス(米ドル)を20万円分購入して、円換算損益がマイナス3,096円。今現在が110円弱に対して、12月分が113 …

ロボアドバイザー成績公開とTheo解約

ロボアドバイザーは、イマドキの低リスク投資として広まってきた感がある。始めてから1年くらい経つので、どんな感じになっているかをここに公開する。総じて言うと、まぁこんなもんでしょって感じ。

no image

WOWOWから得たもの

2015年8月に3650円で100株買ったから36.5万の投資。2017年3月に4040円で100株売ったから40.4万の回収。差し引き3.6万円の利益(手数料0.3万マイナス)。さらに配当金と株主優 …