CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ブログ分析

月間読まれている記事ベスト10【2018年12月】

投稿日:

2018年最後の記事別アクセスランキングは以下の通り。6位と9位が新登場。
1位 319PV
AutoCAD 2019が互換CADへ仕掛けた罠「STUDENTDRAWING」
2位 263PV
マルチスレッドプログラミング(VB.net編)
3位 176PV
WinMergeのフィルタ
4位 155PV
Teighaが何なのかを知りたければココを読め
5位 123PV
テキストファイルの最大行数
6位 116PV
モバイルSUICAへのチャージができなくなるほどViewカードを使っちまった話
7位 90PV
今年のAutoCADのサブスクリプションがヤバい
8位 87PV
VC2015のプロジェクトを久しぶりにビルドしたらエラーになったけど。。
9位 74PV
PDFium ViewerによるPDFレンダリングがイケてる
10位 73PV
Microsoft Visual C++ 2015 Redistributable

6位は、たばこを最もお得に買いだめするためにViewカードからSUICAへのチャージをひたすら繰り返していたら、カードの限度額を超えちまったぜというおはなし。昨年9月末までに計画的に買いだめできてよかったなぁ。一つ無念なのでは、paypayでたばこを20%OFFで買えなかったこと。たばこまでが割引対象になっていたことはpaypayまつりが終わってからだった。100億円が10日で終わっちまうのもスゴかったな。

9位はPDFiumを注目しはじめたときに書いた今後有望な記事。TwitterではPDFiumの第一人者なんて盛った表現をしているも、近頃プログラミングへの熱が下がってしまっている状況。iTextSharpを使った上で、PDFアレコレをもっと進化させたいんだけど熱が上がらない。アラフィフだからなんて言い訳していたらいつもだ経っても現状を変えられないので一発奮起やってみるべし!と自分を叱咤激励しておく。

-ブログ分析

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

記事ごとの閲覧数

約3年をかけて、485本の記事を書いてきた。 so-netブログでは、全ての記事に対する閲覧数がカウントされており、 管理ページでは記事ごとの閲覧数を確認することができる。 全ての記事の中で閲覧数が多 …

no image

検索ワード

いつの頃からか、So-netブログにはアクセス解析機能が付いている。 様々なアクセス解析ができる中で、一番参考になるのが「検索ワード」。 検索エンジンでどんな言葉を入力して、我がブログ「CAD日記」に …

no image

500本目

この記事が500本目。 いつからはじめたのだろうかと思い、過去の記事を紐解いてみた。 記念すべき1本目の記事「Breaker」。 2005-06-16に書かれたものだった。 今日は、2008-06-1 …

no image

2015年に書いた記事

今年2015年はよく記事を書いたほうで、合計135本だった。 アクセスランキング上位3位は以下の通り。 AutoCAD2016リリース日予測 AutoCAD 2016 AutoCADは永久ライセンスを …

直近1か月で読まれている記事ベスト5

こないだは2018年はじめからのランキングをお届けしたが、期間が長すぎるからあまり参考にならんかったというのもあり、もっと直近で読まれている記事でランキングを調べてみた。