CAD日記

AutoCAD,DXF,DWG,SXFなどCADのことから、仮想通貨や投資関係、PC関係、プログラミング、国内海外旅行情報など何でもござれ。@caddiary

ブログ分析

月間読まれている記事ベスト10【2019年3月】

投稿日:

2019年3月の記事別アクセスランキングは以下の通り。アクセス数が増えたし、ランキングに大きな変動あり!参考までに、カッコ内に先月のPV数を記載。
1位 1063 PV(439 PV)【keep】
AutoCAD 2019が互換CADへ仕掛けた罠「STUDENTDRAWING」
2位 775 PV(?PV)【new】
AutoCAD 2020 リリース直前だから情報を集めてみた
3位 403 PV(189 PV)【up】
AutoCAD 2020の開発コードは何なのかを予想
4位 287 PV(300 PV)【down】
マルチスレッドプログラミング(VB.net編)
5位 282 PV(166 PV)【up】
新元号になったら【㍻】のような合字が文字コードとして追加される
6位 257 PV(211 PV)【down】
WinMergeのフィルタ
7位 240PV(?PV)【new】
ローソンでゆうパック出すのにLINE Payで払ってみたら。。
8位 234 PV(254 PV)【down】
モバイルSUICAへのチャージができなくなるほどViewカードを使っちまった話
9位 203 PV(119 PV)【keep】
イマドキのPCにパラレルポートを追加するなんて時代錯誤なことをするのはナゼか
10位 198 PV(191 PV)【down】
テキストファイルの最大行数

2位のAutoCAD 2020リリース情報は、3月中旬に投稿してたったの半月でこのアクセス数だからかなり読まれたようだ。「AutoCAD 2020」でググったら1位になるという状態だったので、そりゃー見るよねぇ。今ググると上位は本家オートデスク様が出てくるから、一時的なものだったわけだ。書いている内容が大したことないので、見た人にどう思われたか?まぁ、情報が出回っていないときのレアな情報源として役に立ってくれたはず。

5位の新元号の合字文字コードについての記事はなかなかいい感じ。令和という新元号が発表されたこともあって、4月に入ってからもかなりのアクセス数。別に新しい記事も書いたことだし、5月の実際の改元までと、その後の文字コード追加までのしばらくのあいだアクセスを集めることだろう。合字というニッチなところの話題だったのがよかったのだろう。本道であるソフトウェアの新元号対応というところに切り込んでみてもいいかも。

そんで2019年3月の総ページビュー数は9,141となった。大台の1万までもう少し。2月が5,771だったから大きく躍進した。4月に1万を超えるのは確実として、どれだけ伸ばせるかは、ここ数週間に書く記事次第だ。年内に、月間ページビュー数「5万」を目指す。

-ブログ分析

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ここ最近のCAD日記アクセス数が増加していて月間ページビュー1万が見えてきた

昨日までの4週間(3/2~29)とその前の4週間(2/2~3/1)のページビュー数をグラフ化した結果は以下の通り。 直近4週間のページビュー数が8,231でその前が5,784だから、42%増加したこと …

no image

アフィリエイト

「今だに1円も稼いだことがない」というのはウソだった。 ずいぶん前にアフィリエイトを登録していたのを思い出し、 その売上げ情報を今確認してみた。 Amazonアソシエイト。 2006年からの9年間で、 …

no image

Twitter連動でAll in One SEOを導入

ブログとTwitterは相性がよいので連動させてみた。この記事で有効になっているはずだが、さてどうだろうか?

no image

リアルな検索ワード

過去に何度か行ってきた検索ワードランキングは、あくまで単語単位 だったので、みんなが本当にどんなフレーズを入れて、我がブログに やってきたのかはわからなかった。 so-netブログのアクセス解析では、 …

no image

検索ワード

いつの頃からか、So-netブログにはアクセス解析機能が付いている。 様々なアクセス解析ができる中で、一番参考になるのが「検索ワード」。 検索エンジンでどんな言葉を入力して、我がブログ「CAD日記」に …